アルター テイルズ オブ エクシリア ミラ=マクスウェル

自分のテイルズ歴はディスティニーで止まっていたりします。
だからなんだという感じですが。


そんな訳で、

アルター テイルズ オブ エクシリア ミラ=マクスウェル

のレビューです。



041_altermilla.jpg




041_altermilla001.jpg 041_altermilla002.jpg 041_altermilla003.jpg

041_altermilla004.jpg 041_altermilla005.jpg 041_altermilla006.jpg

一周。
剣を横に構えた、ほぼ直立ながらも優雅で端正なポーズ。
クロス気味の足や、左手のしぐさのなせる業ですね。
後姿は特に美しい金髪が目を引きます。

基本は淡い色あいながらも、要所要所で強めの色が配置され、かなりにぎやかな印象です。







041_altermilla007.jpg 041_altermilla008.jpg

041_altermilla009.jpg 041_altermilla010.jpg

この視線、たまらんのですけど。

すんごい美人さんですな~!
射抜くような眼差しに惹き付けられます。
クールな微笑とも相まって実にカッコ可愛い。





041_altermilla011.jpg 041_altermilla012.jpg 041_altermilla013.jpg

上下左右に振っても安定して見れるのは流石。






041_altermilla014.jpg

アホ毛?の先だけグリーンがかってます。
不思議なデザインですねぇ。面白いですけど。






041_altermilla015.jpg 041_altermilla016.jpg 041_altermilla017.jpg

ダイナミックに広がる金髪は、造形・塗装含め、今まで見た中でもトップクラスの美しさ。
クリア素材に塗装してあるようですが、髪の先端が透けるか透けないかという絶妙な具合が素晴らしい。
アルターパンティの金髪も綺麗でした。あっちはバリバリクリアでしたが。








041_altermilla018.jpg

041_altermilla019.jpg

全身から漂うオーラが半端ないですな。






041_altermilla020.jpg 041_altermilla021.jpg

041_altermilla022.jpg 041_altermilla023.jpg

どアップに耐えられるクオリティだと、ついつい接写してしまいます。






041_altermilla024.jpg






041_altermilla025.jpg 041_altermilla026.jpg

縫い目や結びなど、そこはかとなく和の雰囲気が漂うガントレット(?)







041_altermilla027.jpg 041_altermilla028.jpg

剣の鍔や柄頭は金属の質感。鈍い輝きを放っています。
そんでやっぱり日本刀を彷彿させるような柄の装飾。






041_altermilla029.jpg

めっちゃカッコいい。
白い刀身が優雅です。それだけに、血糊がついたらすごい見た目になりそう。





041_altermilla031.jpg 041_altermilla032.jpg 041_altermilla033.jpg

何気に露出度高な服。
体にまとわりつく黒い帯が中々エロス。







041_altermilla034.jpg 041_altermilla035.jpg

ひざまで覆うブーツも素晴らしい造形。
層の重なり具合により、かなりのボリューム感。






041_altermilla036.jpg

041_altermilla037.jpg

台座はクリアピンク。サイズも必要十分にしてちょうどいい大きさです。






041_altermilla038.jpg 041_altermilla039.jpg

ちょっとでも後ろに回ると、お尻の曲線があらわになるくらいの超ミニスカート。
実にけしからん。





041_altermilla040.jpg

041_altermilla041.jpg

041_altermilla042.jpg

そんで見事な巨乳。







041_altermilla043.jpg

上から見下ろすと谷間もばっちり拝めます。






041_altermilla044.jpg 041_altermilla045.jpg 041_altermilla046.jpg

黒帯が、胸元をぎゅっと強調するような配置に。
たまらんね。





041_altermilla047.jpg 041_altermilla048.jpg

スカートのサイドは紐の編み込みになってて、これまたセクシー。
淡い模様やグラデーションが実に綺麗です。







041_altermilla049.jpg 041_altermilla050.jpg

しかし見れば見るほどフェチい下半身だなぁ。






041_altermilla051.jpg

スキマ!
下腹部のふくらみと、へこみの部分にできる影。
たまりませんのう。






041_altermilla052.jpg

スカートだけでなく、ブーツやガントレットもかなり深いところまで造形があります。
リアリティを増す重要なポイントだと思いますですよ。







041_altermilla053.jpg

ほとんど見えない背中の装飾もしっかりと作りこまれてます。






041_altermilla054.jpg 041_altermilla055.jpg 041_altermilla056.jpg

まあさっきからチラチラ見えてしまってますけど、
激ミニなせいで、スカートの後ろ側はもはやワカメちゃん状態。

反面、前側はタイトで意外に見えません。







041_altermilla057.jpg 041_altermilla058.jpg 041_altermilla059.jpg

かなり急角度で煽ってようやく・・・といった感じ。
しかし、黒とは正直予想外だった。






041_altermilla061.jpg 041_altermilla062.jpg

実はスカートは接着されておらず、スカスカ上下に動きます。
なので、ちょっと持ち上げると、ほれこの通り。







041_altermilla064.jpg 041_altermilla065.jpg

しかしいいお尻だ。
ぱんつからはみ出した、ぷくっとした箇所が実に柔らかそう。






041_altermilla066.jpg 041_altermilla067.jpg

お尻はみ出しはまあ珍しくありませんが、この方はさらに畳みかけてフロントも!








041_altermilla068.jpg

041_altermilla070.jpg

しかしこのお顔はずっと見てても飽きないわ~






041_altermilla071.jpg

041_altermilla072.jpg






以上。



とりあえず欠点としては、黒い帯が絡む個所で、
塗りのはみ出しやかすれが結構あるのが残念。
特にうちのはぱんつのふち塗装がかすれてて割とショック。


それ以外は文句なし。
何よりもその眼力。目がそらせなくなります。

金髪も素晴らしい出来。
金髪フィギュア見るたびに「難しいのかな」と思うことが多いのですけど、
これだけきれいな色が出せるとは。

全身の情報密度も非常に高く、見ていて飽きません。

パッと見で色気ムンムンという訳ではありませんが、
よく見ると~・・・的なフェチい色気は持ち合わせており、
その筋でも楽しめます。


テイルズ好きならもちろん、
刀剣を持った美少女、タイトミニ、黒ぱん等のキーワードにビビット来る方にも
お勧めでございます。




で、最後に言うのもなんですけど、今回の撮影は正直失敗。
ちょっとライティングを変えてみたら、見事に微妙な出来になりました。
このフィギュアの持つ魅力が微塵も表現できてないなぁと反省。
ライティングって難しい・・・





コメント

非公開コメント