ボークス 『ファンタシースターポータブル2 インフィニティ』 ナギサ

今年の1月くらい?に予約して早一年。やっと発売されました。
長かったなぁ・・・しみじみ。

今年最後を締めくくるのはこちら。

ボークス 『ファンタシースターポータブル2 インフィニティ』 ナギサ

のレビューです。


043_volksnagisa.jpg


通常のサムネイルだとどうにもショボい印象になってしまったので、
大きめサイズで貼ってあります。
写真数もそこそこあるので、かなり重いかもしれません。


043_volksnagisa001m.jpg

043_volksnagisa002m.jpg

043_volksnagisa003m.jpg

043_volksnagisa004m.jpg

043_volksnagisa005m.jpg

043_volksnagisa006m.jpg

ぐるっと一周。
直立ポーズですが、カッコいいですね~!
交差させた足が色っぽいですな。






043_volksnagisa007m.jpg

043_volksnagisa008m.jpg

043_volksnagisa009m.jpg

服のディテールが素晴らしいの一言。
パールがかった白い装束に、金の装飾。
残念ながらどんなキャラかは存じ上げないのですが、高貴な印象が伝わってきます。

で、ちょい公式のキャラ設定を確認すると
「基本的には礼儀正しいが、一般常識に欠け、たびたびとんでもないことをしでかす。だがもちろん、当の本人は無自覚であり、何の悪気もない。」
・・・とりあえず「はわわ」とかは言いそうになく一安心。(ぉ




043_volksnagisa010m.jpg

043_volksnagisa011m.jpg

043_volksnagisa012m.jpg

043_volksnagisa013m.jpg

前を見据える鋭い視線。整った顔のライン。透き通るような白い肌。
凛々しくもすごい美人です。

サンプルは瞳が青かったんですが、製品版ではご覧のとおりグリーン系の色に変わってます。
なんで変えたんでしょうかね?・・・と思って箱のイラストをよく見てみると、
もともとグリーンが正解なんですね。

色はいいとしても、サンプルの凄まじい眼力に比べると若干のパワーダウンは否めないですね。
なんでしょう?目自体がちょっと小さくなってるとか、ハイライトが目立たないとか、でしょうか?
ちょっとの変化で印象が変わってしまう・・・目って難しいんですねぇ。

まあでも、引いて見ると力不足ですが、
こうしてアップで見ると十分な迫力は備えてると思いますので、まあこれはこれで、と。






043_volksnagisa015m.jpg

うん、カッコいい。
距離とアングルが決まれば素晴らしい視線を送ってくれます。





043_volksnagisa016m.jpg

043_volksnagisa017m.jpg

043_volksnagisa018m.jpg

ふわりと広がる髪。
黒い髪と白い装束のコントラストが美しい。
造形的には並で、グラデーションもかかってる感じがしませんが、
黒髪なので特に問題はないかと。





043_volksnagisa020m.jpg

頭には花をかたどったコサージュ。
クリアパーツで出来ており、光の透過とエッジに浮かぶハイライトが綺麗です。
髪を留めている青い紐の仕上げがちょっと単調ですかね。





043_volksnagisa022m.jpg

043_volksnagisa023m.jpg

複雑な文様を描く金の装飾と、パールホワイトの生地が作り出す光の反射の相乗効果。
美しすぎる。
こんなややこしい文様ですが、はみ出しなどはほとんど見られず、
実に丁寧に仕上げられています。
後ろ姿にも抜かりはありません。






043_volksnagisa027m.jpg

袖、腰には宝玉のようなモノが埋め込まれてます。
中にはちゃんと反射材が仕込まれてるようで、光を当てると綺麗に輝きます。






043_volksnagisa028m.jpg

襟にはこれまた複雑な模様が。めっちゃ高精細。





043_volksnagisa029m.jpg

043_volksnagisa031m.jpg

043_volksnagisa042m.jpg


しかしほんとすごい出来ですこの服。
まじまじと見るたびに「お、こんなところにも装飾が」という新しい発見が。






043_volksnagisa026m.jpg

ため息が出る。






043_volksnagisa030m.jpg

剣を握る手。
見にくいですが、ちゃんと爪の造形もあります。







043_volksnagisa033m.jpg

043_volksnagisa034m.jpg

大剣、スティールハーツ。
FFのガンブレードみたい。
少女に大剣のロマン。






043_volksnagisa035m.jpg

043_volksnagisa036m.jpg

043_volksnagisa037m.jpg

043_volksnagisa040m.jpg


柄や鍔の細やかな造形、シリンダー部分の質感、文様など、
これまたすごいディテールです。
めちゃくちゃカッコいいです。





043_volksnagisa038m.jpg

青い刀身に浮かび上がる金色の文様。
パッケージイラストを見る限り、デザインに忠実な造形となってるようですね。






043_volksnagisa039m.jpg

切っ先をあてがえるよう、台座には切り欠きがあります。
安定性は抜群。





043_volksnagisa051m.jpg

043_volksnagisa052m.jpg

台座は六角形で、黒一色のシンプルなもの。
本体の主張が強いので、台座はシンプルでいいと思います。
足にも細やかな金の装飾が施されてます。





043_volksnagisa044m.jpg

043_volksnagisa045m.jpg

お胸。
双丘の間や脇からアンダーによった皺が、タイトな衣装に無理に収めてる雰囲気を醸し出してます。
これはかなりの巨乳ちゃん!?






043_volksnagisa046m.jpg

043_volksnagisa047m.jpg

柔らかそうな曲線がたまりませんね!






043_volksnagisa032m.jpg

043_volksnagisa055m.jpg

腰回り。

右ふとももには結構大胆な切れ込みがあり、これまた金色に輝くバンドがチラ見え。
プリーツスカートのフチの仕上げも丁寧ですね~。






043_volksnagisa048m.jpg

043_volksnagisa049m.jpg

043_volksnagisa050m.jpg

スラリと伸びた黒いストッキングのおみ足に金のラインが映えまくり。





043_volksnagisa053m.jpg

043_volksnagisa054m.jpg

ふとももは程よいボリューム感。
しかし、スカート自体は超ミニだし、プリーツ付のひらひらなので
戦闘中は(主に周りで見てる人間が)気になって仕方ないんじゃないかと思うのですが!

でもこちらの製品は、ぴったり体に張り付いてる上に黒ストッキングが闇に溶け込み、
見上げる姿勢ではいくら頑張ってもムリ。





043_volksnagisa064m.jpg

しかしそのぴっちり感は素晴らしい眺めも提供してくれます。
服の上からでも分かるお尻の曲線、なんともフェチいですね~。






043_volksnagisa057m.jpg

043_volksnagisa058m.jpg

で、まあ鉄壁なのは仕方ないので、ちょっと無理してもらいました。
いつもはやらないんですけどね、今回だけですよ?(ドヤ

黒ストに覆われてますが、なにやら中央にスジのようなものが!?
こんなところにもサプライズが・・・恐ろしい子。







なんか持ちたそうだったので、色々持ってもらいました。


043_volksnagisa059m.jpg

スケールが若干合わないのですが、意外にカッコいい。





043_volksnagisa060m.jpg

ナギサさん、魔法少女ですね~。






043_volksnagisa061m.jpg

雅なり。







043_volksnagisa056m.jpg

043_volksnagisa066m.jpg

043_volksnagisa068m.jpg





043_volksnagisa062m.jpg

043_volksnagisa063m.jpg








以上。

ボークスのPVCモノって、あまりいい噂を聞かなかったので結構ガクブルしてたのですが、
予想を裏切って素晴らしい出来じゃないですか。

目のオーラが減少してしまったのは残念ですが、
製品も十分な眼力があるのでそれほどショックは感じません。

それを補って余りある全身の緻密感!
全体のデザイン、造形、仕上げ、どれをとってもハンパない出来です。
これだけてんこ盛りな情報を、目立ったエラーもなく盛り込めてるのは素晴らしいですね。

今年レビューしたものの中では出色のデキです。年末に良いものが見れました。



なんだかんだで、結局ボークスの店頭でもWeb通販でもふつーに売ってるみたいなんで、
気になった方にはおすすめの逸品です。
昨今のフィギュア値上がりの風潮にも影響を受けておらず、
コストパフォーマンスも非常に高いですしね。



コメント

非公開コメント