雪の関東・・・

今日の関東はすごい雪でしたね。
朝起きてカーテン開けて「うぉ!?」とかつい口に出てしまいました。
こっちに出て来て結構経ちますけど、これだけ積もったのを見たのは初めてかもしれません。
自分の地元もそんなに降らないので、生涯でも珍しい経験かも?

しばらくはテレビで様子を見てましたけど、
やたら大げさに騒ぐ民放のリポーターにイライラしてきたので(笑
E-M5の防滴能力を実感するいい機会だと思い、降りしきる雪の中カメラ片手に外出。




20130114_snow001s.jpg

見事にモノトーンな世界。



20130114_snow002s.jpg

午後6時くらいですが、まだまだ降り続いてます。
雪の中でのこういう電球色、普段より温かみが増幅される気がします。





20130114_snow003s.jpg

20130114_snow004s.jpg

あっという間にカメラはぐしょぬれ。
さすがE-M5+ZD 12-60mm、雪でびしゃびしゃになっても何ともないぜ!
濡れたレンズに光が反射して、これはこれで臨場感があってよいですね。

望遠端でもf4.0をキープできるので、E-M5の強力な手ぶれ補正と相まって
並の街明りがあれば手持ちも余裕余裕。



20130114_snow007s.jpg

ガルパンの看板も雪が付着して寒そうです。





20130114_snow008s.jpg

やっぱり普段よりかは少ないですけど、
こんな状況でも人通りが絶えないのは流石秋葉原といったところでしょうか。





20130114_snow005s.jpg

20130114_snow006s.jpg

ボークス店内のポスター。今日初めて気が付いて吹いた。
ボークスは第二のソフマップでも目指してるんでしょうか?






20130114_snow009s.jpg

雪がようやくやみ、日も完全に落ちたので、夜の帝王NOKTON 25mm F0.95に付け替え。





20130114_snow010s.jpg

20130114_snow011s.jpg

全て手持ちです。多分f1.4とかだったと思いますが。
(NOKTONはEXIFが残らないので、どういう設定で撮ったか大体忘れます)

MFの手持ち夜景スナップが楽しすぎですね。
独特のボケ感とMF、驚異的な明るさというユニークすぎるキャラクターは
なんだか特別な写真を撮ってるような気にさせてくれます(笑



雪の中の撮影はなかなか貴重な体験でした。
というか、めっちゃ大変でした。
吹き付ける雪、あおられる傘、凍える指先と戦いながらの撮影は非常にハード。
ネイチャー系の写真家はすごい!


さて、明日の朝は路面凍結必至。
滑って情けないカッコをさらさないように気を付けないと。


コメント

非公開コメント