メガハウス エクセレントモデル アクエリオンEVOL ゼシカ・ウォン

ミコノに続き、アクエリオンEVOLより。

何とも奇抜な(特に終盤)恰好で話題になりました。


メガハウス エクセレントモデル アクエリオンEVOL ゼシカ・ウォン


のレビューです。



046_megazessica.jpg

046_megazessica_001s.jpg

046_megazessica_002s.jpg

046_megazessica_003s.jpg

046_megazessica_004s.jpg

046_megazessica_005s.jpg

046_megazessica_006s.jpg

劇中の、大胆に露出した服装をしっかり再現。
なんかもうほとんど水着なんですけど。

残念ながらキャラを知らないのですけど、普段からこういうカッコなんでしょうか。
周りの男子は大変だなぁ。





046_megazessica_010s.jpg

046_megazessica_008s.jpg

ミコノもそうでしたが、このシリーズはパキっとしたメリハリのある表情が魅力ですね。
このゼシカも整った、綺麗なお顔をされております。

ただ二重瞼が結構目立つせいか、アニメよりも年齢が上がって色っぽい表情になってるような気がしますな。




046_megazessica_009s.jpg

横から見るとさらにその傾向が強まり、すんげー艶のある表情になります。
箱に書かれた劇中の表情集を見るに、下手したら10歳くらい年齢上がってそうな。

嫌いじゃないですけどね。
これだけ横から見ても破綻してないのはなかなかのものかと思いますし。




046_megazessica_011s.jpg

046_megazessica_012s.jpg

手がフレームに収まらないと、何ともヘンなポーズに見えてしまうのが難点です(笑




046_megazessica_013s.jpg

ここまで見えてれば、まあなんとか。




046_megazessica_040s.jpg

シャープな指先に爪有と、手の造形は十分に細やか。
(ピント合ってませんけど)





046_megazessica_015s.jpg

046_megazessica_016s.jpg

046_megazessica_014s.jpg

046_megazessica_017s.jpg

胸と下腹部だけという、必要最低限な部位だけ覆う服。
背中もぱっくり開いてて、肌色面積は激高です。





046_megazessica_018s.jpg

046_megazessica_019s.jpg

この腰のくびれ!たまらんですな。




046_megazessica_020s.jpg

いや~良い表情です。
こういう、不敵な感じの笑みは大好物。
(多分そういうキャラじゃないんだとは思いますけど)





046_megazessica_021s.jpg

046_megazessica_022s.jpg

足元。
ブーツ・・・ですが、踵露出しとるんかい!
これまた変わった、面白いデザインですね。




046_megazessica_023s.jpg

046_megazessica_024s.jpg

しかしほんとこの曲線美、ついつい目を奪われます。

ちなみに塗りなどの仕上げは特に問題なし。荒れた表面や塗料のはみ出しなどはほとんど見られません。
まあ服の面積が異様に少ないので、難易度もそれほど高くはないのでしょうけど。





046_megazessica_025s.jpg

ぱっくり開いた胸元は、柔らかそうな曲線を惜しげもなくさらけ出しております。




046_megazessica_027s.jpg

でも、他の部位とのバランスで見ると、特に巨乳という程ではないような気もします。
MIXと同時に撮ったからそう思うのかも・・・





046_megazessica_026s.jpg

脇、谷間、横乳が一度に拝める稀有なアングル!




046_megazessica_028s.jpg

素晴らしい。





046_megazessica_029s.jpg

ちょっと視線を変えると、
脇谷間横乳+ホットパンツの隙間という、天下無双なアングルにも!




046_megazessica_030s.jpg

スキマ!




046_megazessica_031s.jpg

スキマ!





046_megazessica_032s.jpg

スキマァァァァァ!

いやホットパンツの隙間、もう最高。




046_megazessica_033s.jpg

046_megazessica_034s.jpg

しかもその隙間からは下着がチラ見えるという神仕様!
肝心の下着がちょっと荒い感じなのが玉に瑕ですが、
開発者にGJと言いたい。フェチシズムをよく分かっていると!




046_megazessica_035s.jpg

いや~ヤバイです。




046_megazessica_037s.jpg

046_megazessica_038s.jpg

046_megazessica_039s.jpg

このホットパンツ、上からだけではなく下からの眺めも絶品です。
この、ちょっとはみ出たお尻が描き出す滑らかな陰影はもう芸術の域!
気が早いですがこのゼシカにはHPOTY(ホットパンツオブザイヤー)の称号を授けたいと思います!






046_megazessica_041s.jpg

046_megazessica_042s.jpg






以上。


アニメとはちょっと違った、大人びた雰囲気ですが、
よく出来てると思います。
目立ったエラーもなく、造形も、躍動感のあるポーズを破たんなく表現できてるかと。

個人的にはもうちょい肉感的な方が好みなのですが、
ミコノも若干細めでしたし、それがこのシリーズの特徴なんでしょうね。

スリムながらもスキマ感というフェチ要素がしっかりとちりばめられており、
ソッチ方面でも楽しめます(笑

キャラ好きな方はもちろん、
ホットパンツから覗く脚線美が大好物な方にもしっかりとお勧めできる一品でございます。








コメント

非公開コメント