ホビージャパン クイーンズゲイト 運命に翻弄される娘 ピュラ

ガルパンツーリング後編の前に、出発前に撮っておいたこちらのレビューを掲載しておきます。


実は、予約してたこと自体すっかり忘れてました(汗
さらに、着払い時持ち合わせがなくて一度お持ち帰りされたという悲劇のエピソードもあり、
なんか地味な印象が付きまとう子。(自分のせいですが)


ホビージャパン クイーンズゲイト 運命に翻弄される娘 ピュラ

のレビューです。


052_hjpyrrha.jpg




052_hjpyrrha_003s.jpg

052_hjpyrrha_004s.jpg

052_hjpyrrha_005s.jpg

052_hjpyrrha_006s.jpg

斬撃のエフェクトパーツ付。
これが結構長くて、足のつま先あたりまで伸びてます。
なんか水あめみたいです。




052_hjpyrrha_007s.jpg

おお、凛々しい!!・・・と思いきや





052_hjpyrrha_008s.jpg

052_hjpyrrha_009s.jpg

凛々しいどころか、めちゃくちゃ困り顔。
前髪で眉毛がほとんど隠れちゃってるんで、パッと見表情が分かり辛いんですね。
ちょっとお顔の表面が汚れてますが、目元はとても繊細に出来てます。
特に目の輪郭の線は書き込みが素晴らしいですね。






052_hjpyrrha_010s.jpg

後ろ髪。
髪はクリアパーツに着色されてるような感じがしますね。
しっかりと着色されて透けることはないのですが、クリアパーツ特有の軽やかさを感じます。





052_hjpyrrha_011s.jpg

髪の装飾。
パーツの精度はなかなかのもの。




052_hjpyrrha_012s.jpg

052_hjpyrrha_013s.jpg

052_hjpyrrha_014s.jpg

レザーアーマーっぽい質感の鎧。
丁寧にモールドが彫られてます。




052_hjpyrrha_015s.jpg

少しづつ引いて。
なんか、微妙にへっぴり腰(笑
表情も相まって、全身から漂ういぢめてオーラがなんとも言えない。
まあ元のゲームブックからしてそういう雰囲気っぽいので、ある意味忠実なのかも。





052_hjpyrrha_001s.jpg

052_hjpyrrha_002s.jpg

全身。
う~ん、やっぱりこの腰の引け方というか、力の入ってなさがいい味出してますな~。
んで、スカートの後ろは派手にまくれ上がってるので、なんかもう丸見えです。





052_hjpyrrha_017s.jpg

052_hjpyrrha_020s.jpg

エルクシールド。
表面は周りの光を反射するほど滑らか。
裏面もちゃんと造形されております。




052_hjpyrrha_021s.jpg

052_hjpyrrha_022s.jpg

オメガソード。
よく出来てます。刀身の文字や塗り分け等、実に丁寧。
あまり鋭利な感じがしませんが・・・。





052_hjpyrrha_018s.jpg

052_hjpyrrha_019s.jpg

要所要所にディテールを深める装飾が。
全体的に作りは丁寧ですね。




052_hjpyrrha_023s.jpg

052_hjpyrrha_024s.jpg

052_hjpyrrha_025s.jpg

この華奢な腰つき・・・たまりませんなぁ。




052_hjpyrrha_026s.jpg

052_hjpyrrha_027s.jpg

お胸は相当なものをお持ちで。
気弱で巨乳・・・うむ。
つーか先端がぷっくりしてるんですが!
流石にレザーアーマーを押し上げるとかないでしょうから、
けしからん造形の胸当てということにしておきましょうか。





052_hjpyrrha_028s.jpg

爽やかな白のミニスカート。



052_hjpyrrha_029s.jpg

後ろがすごいことになっとります。





052_hjpyrrha_030s.jpg

052_hjpyrrha_031s.jpg

この、自信なさげな足元がこれまた何とも(笑





052_hjpyrrha_032s.jpg

052_hjpyrrha_033s.jpg

ロングブーツの足元やふともも回りなど、やはり造形は丁寧です。




052_hjpyrrha_034s.jpg

お、このアングルは剣を振りかぶっているようでなかなかカッコいい。





052_hjpyrrha_035s.jpg

052_hjpyrrha_036s.jpg

さてミニスカートキャラのお楽しみタイムっ!




052_hjpyrrha_037s.jpg

052_hjpyrrha_038s.jpg

ミニスカの醍醐味、チラリズム!
このギリギリ感が素晴らしいですな!
(ちょっと見えてるけど)





052_hjpyrrha_041s.jpg

052_hjpyrrha_042s.jpg

052_hjpyrrha_043s.jpg

とりゃー!
いや~飾り気のない白とか実によいではないか。




052_hjpyrrha_044s.jpg

052_hjpyrrha_045s.jpg

ぱんつの横が見えるのっていいですよね・・・(しみじみ




052_hjpyrrha_046s.jpg

052_hjpyrrha_047s.jpg

しまった、ゴミついてる。
しかしいいお尻である。




052_hjpyrrha_048s.jpg

052_hjpyrrha_049s.jpg

ほとんどのスカートフィギュアの例にもれず、この子も前からの眺めは結構難易度高めですな。






052_hjpyrrha_051s.jpg

052_hjpyrrha_052s.jpg

052_hjpyrrha_053s.jpg

052_hjpyrrha_054s.jpg

052_hjpyrrha_055s.jpg






以上。


そこはかとなく漂う地味子っぷりはいかんともしがたい(笑 ですが、
全体的に丁寧に作られており、完成度はかなりのものかと。
眉が隠れててせっかくの困り顔が良く見えないのは残念ですが。

ん?眉が隠れて~の下りは最近言ったばかりのような・・・
なんか、気になるの自分だけなんですかね?
絵だと前髪の存在関係なく描けるからちっとも問題ないんですが、
フィギュアにすると、うっかりすると眉が見えない→表情が分からない
にすぐ陥るので、重要だと思うんですけどね。

・・・まあこの子はデザイン上ぱっつん前髪が目のすぐ上まで来てるから、
原画に忠実と言えばそうなのか。
2次元を立体に起こす難しさってやつですねぇ。


まあそういうことは置いといても、
クオリティは一定のレベルに達してますし、
いぢめてオーラ全開ですし、
スカートは翻りまくりですし、
クイーンズゲイトシリーズとして揃えておくのも悪くないと思いますよん。
受注生産ですが、買いそびれた人は2Pカラーの発売を待つべし!





コメント

非公開コメント

No title

過去記事にコメントして申し訳ないです、
このフィギュア実態はよくわからないのですがものすごく心に響きました
めちゃめちゃ可愛い、久々にこんな気分を味わったので即買ってしまいました。
自分ではアンテナ張ってるつもりだったのですが、これは存在を知らなかったのでよかった

Re: No title

コメントありがとうございます。

> 過去記事にコメントして申し訳ないです、

いえ、どの記事でもコメントがあれば分かるようになっているので問題ありませんよ。
一気に購入まで行かれましたか。これ受注製品なので今からじゃお高くなっちゃったんじゃないですか?

自分のレビューを見て購入を決断して頂いたというのは正にレビュアー冥利に尽きます。
こちらこそありがとうございます。

拙い内容ですが、今後もよろしくお願いしますね。