グッドスマイルレーシング レーシングミク 2012 ver

レーシングミクも毎年恒例になりましたね。
2011Verは大人っぽくてカッコいい系でしたが、
2012Verはうって変わってロリ風味マシマシです。


グッドスマイルレーシング レーシングミク 2012 ver
のレビューです。


gsc2012racingmiku.jpg

gsc2012racingmiku001s.jpg

gsc2012racingmiku002s.jpg

gsc2012racingmiku003s.jpg

gsc2012racingmiku004s.jpg

あれ、フラッグ付いてないんだっけ…と思ったら、付いてるのはフリーイングの方でしたね。

とにかく目を惹くのは大きくなびくツインテール。
特に左にスペースを取るので、全体をフレームに納めるのに結構下がらなければいけませんでした。
一方前後への展開はほとんどないため、
真横から見ると正面アングルに比べて随分平べったく見えます。
なんか面白い。






gsc2012racingmiku005s.jpg

gsc2012racingmiku006s.jpg

gsc2012racingmiku009s.jpg

gsc2012racingmiku008s.jpg

流麗な曲線を描くツインテール。
風によって髪が持ち上げられた一瞬をとらえたような、ふわっと膨らんだラインが見事ですね~。

造形も、毛先まで非常にシャープに作られてますよ。





gsc2012racingmiku007s.jpg

gsc2012racingmiku010s.jpg

翻る髪のおかげで、左右どちらから撮ってもいい感じに空間が埋まります。

髪のグラデーションも丁寧で、立体感も十分感じることが出来ます。





gsc2012racingmiku024s.jpg

うむ。






gsc2012racingmiku011s.jpg

gsc2012racingmiku013s.jpg

gsc2012racingmiku012s.jpg

お顔もばっちり。非常に丁寧な仕上げです。
パカッと開いた口元が元気いっぱい。

瞳は形も色使いも独特ですね。
青系で纏まってるのかと思いきや、瞳孔は黄色ですし、瞳上部には赤も入ってます。
なんだか不思議な印象。





gsc2012racingmiku014s.jpg

gsc2012racingmiku015s.jpg

ミクヘッド。
安心のツインテール。
結構でっかいパーツで髪が止められてますね。






gsc2012racingmiku016s.jpg

ヘッドホンしてるように見えなくもない。
頭に生えてるオブジェは何なんでしょうね。





gsc2012racingmiku017s.jpg

gsc2012racingmiku018s.jpg

gsc2012racingmiku019s.jpg

きゅっとひねりが加わったポーズ。





gsc2012racingmiku020s.jpg

背中にもなにやらパーツが。

レーシングミク、初代は紛れもなく正統派ミクだったんですが、
2011あたりからサイバー路線ですよね。
2013なんかテッカテカですよ。あれはあれで良いもんですが。





gsc2012racingmiku021s.jpg

gsc2012racingmiku022s.jpg

指先がこれまた緻密に出来てますよ。
グローブと肌の境目もちゃんと作りこまれてます。
爪にはちゃんと緑のマニキュアも。
これだけ繊細で情報量もある手の造形は中々見ないですね~。




gsc2012racingmiku023s.jpg

2012Verは白がベース。
先代では黒かったグローブも白に変更されてます。






gsc2012racingmiku025s.jpg

お腹周りは大胆に肌を露出。
お腹に走る一本の筋とおへそが実に良い。嗚呼なぞりたい。

よく見ると、体側面を覆う部分は色濃い目のシースルーと言う意匠なんですね。






gsc2012racingmiku026s.jpg

gsc2012racingmiku027s.jpg





gsc2012racingmiku028s.jpg

gsc2012racingmiku029s.jpg

脇です。
もはやミクを語る上では脇も外せなくなってきましたね。





gsc2012racingmiku031s.jpg

gsc2012racingmiku032s.jpg

gsc2012racingmiku033s.jpg

gsc2012racingmiku034s.jpg

gsc2012racingmiku035s.jpg

gsc2012racingmiku036s.jpg

胸部装甲に保護されたお胸は…実に慎ましやか^^






gsc2012racingmiku037s.jpg

でもちゃんとした膨らみは感じます。
このアングル好きなんだよなぁ。






gsc2012racingmiku038s.jpg

gsc2012racingmiku039s.jpg

gsc2012racingmiku040s.jpg

シースルーってのはレーシングミクのノルマなんですかね。
まあ、サイバー感を出すにはシースルー、というのも分からんでもない。





gsc2012racingmiku042s.jpg

台座は髪の展開に合わせて楕円になっており、カラフルな塗装が施されてます。
本体よりも小さくてエコです。





gsc2012racingmiku041s.jpg

gsc2012racingmiku043s.jpg

体をひねった感じが良く出てます。





gsc2012racingmiku044s.jpg

gsc2012racingmiku045s.jpg

gsc2012racingmiku046s.jpg

gsc2012racingmiku047s.jpg

gsc2012racingmiku048s.jpg

おみ足。
なんか妙にツボって何枚も撮ってしまいました。
穿いているブーツは外側が黒、内側が白と言うのが面白いですね。
左右どちらから見ても、足のツートンカラーが映えるという良く出来たデザインかと。






gsc2012racingmiku049s.jpg

gsc2012racingmiku050s.jpg






gsc2012racingmiku051s.jpg

gsc2012racingmiku052s.jpg

gsc2012racingmiku053s.jpg

一応スカートは履いてますが、後ろが派手に持ち上がってるので余裕で見えます。
まあどうせレオタードだろ?


とか思って侮るなかれ!






gsc2012racingmiku054s.jpg

gsc2012racingmiku056s.jpg

gsc2012racingmiku057s.jpg

なかなかどうして、ロリなのにお尻のボリューム感はかなりのもの!
レオタードと言うよりホットパンツですな。
お尻の肉に押されてぱっつんぱっつんに膨らんだ様子がえろーす!
このボリューム感はめちゃ好み。太すぎず細すぎず。おのれロリの癖に。

お尻の曲線からふとももへつながるラインも素晴らしいですな!






gsc2012racingmiku058s.jpg

gsc2012racingmiku059s.jpg

ホットパンツの真ん中に走ってるラインは確信犯だろおおおおお





gsc2012racingmiku060s.jpg

フロントは多分に漏れず難関ですが

ホットパンツの真ん中に走ってるラインは確信犯だろおおおおお





gsc2012racingmiku055s.jpg

う~む、良い。





で、普段のレーシングミクならここで終了ですが、
なんと!









gsc2012racingmiku061s.jpg

gsc2012racingmiku062s.jpg

このミクさん、脱げます。

グッスマで、しかもミクでキャストオフってのはねぇ、これは事件ですよ奥さん!







gsc2012racingmiku063s.jpg

gsc2012racingmiku064s.jpg

gsc2012racingmiku065s.jpg

gsc2012racingmiku066s.jpg

gsc2012racingmiku068s.jpg

gsc2012racingmiku071s.jpg

gsc2012racingmiku073s.jpg

gsc2012racingmiku074s.jpg

gsc2012racingmiku075s.jpg

gsc2012racingmiku076s.jpg

この丸みを帯びた腰つき!







gsc2012racingmiku067s.jpg

gsc2012racingmiku070s.jpg

うっひょ~ローライズぅうううう!
あ、ローレグって言った方がいいですか。







gsc2012racingmiku069s.jpg

gsc2012racingmiku072s.jpg

くるくる回して撮っていて、ふとフェチいアングルを見つける。

こんなにうれしいことはない。






gsc2012racingmiku077s.jpg





以上。


いや~言う事ないです。
生き生きとした表情やポーズは見ていて楽しいし、髪の躍動感も素晴らしい。
造形のがたつきや塗りむらも見当たりませんし、基本性能からしてハイレベル。

かと思えばやたらと肉付きのいいお尻ふとももと、
そっち方面の要求にもしっかり応じるミクさんマジ天使。




気が早いですが、次の2013Verも楽しみです。







コメント

非公開コメント