スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【R18】native CAT LAP MILK

来た来た来ましたよアレが。


エロのnative×深崎暮人氏のタッグという俺得な組み合わせ。
初見は確かコミケだったような気がしますが、
その時からがっしりと私の股間心をつかんで離さなかった逸品です。


native CAT LAP MILK

のレビューです。


catlapmilk.jpg


catlapmilk001s.jpg

catlapmilk002s.jpg

おっ、nativeらしい凝ったパッケージ!
厚みが十分にとられたがっしりした作りで、見た目も白と黒のツートンでなんかおしゃれです。
これなら一般人に見られても、よもや中にエロフィギュアが入ってるとは思うまいて。






catlapmilk003s.jpg

catlapmilk004s.jpg

catlapmilk005s.jpg

catlapmilk006s.jpg

ネコミミ!メイド!しまぱん!四つん這い!白濁液!

属性がてんこ盛りで…ああ…オーラが…見える…





catlapmilk007s.jpg

catlapmilk008s.jpg

catlapmilk009s.jpg

うひょおおおおおおぉぉぉぉぉ

可愛いのにこの虐げられ感!たまらんね!
ほんのり///となった頬が「なんだやっぱり恥ずかしいんじゃねーかこのビ」…おっと危ない。

パッと見、ちょっと前髪が平坦じゃないかねねいちぶさんと思ったりもしたがまあいいさ!(何様






catlapmilk010s.jpg

体を伝ってはらはらと床に落ちる髪は細かく房に分かれてて良い感じだ!
サンプルに比べるとグラデーションに力がなくなった気もするが許容範囲!







catlapmilk011s.jpg

ヘッドドレスにネコミミをドッキング…
有りそうで無かったようでひょっとするとよく有るのかもしれない組み合わせ!






catlapmilk024s.jpg

お尻からはしっかりと尻尾が!
ミミ、尻尾共にびょこぴょこ動きそうだ!





catlapmilk013s.jpg

catlapmilk014s.jpg

catlapmilk015s.jpg

てかてかと黒光りする革靴が、普段はちゃんとした身だしなみの人って印象を与えるぞ!(?
白いストッキングとのコントラストが眩しい!
足首にあしらわれたリボンもいいアクセントになってますぞ!






catlapmilk016s.jpg

実は舌の質感が侮れない!うるうるつやつやで今にもなんか滴ってきそうじゃないか!







catlapmilk017s.jpg

catlapmilk018s.jpg

catlapmilk020s.jpg

ちょ、ミルクのパッケージに凝りすぎだ!
小指のサイズくらいなのにスゲー細かいぞ!





catlapmilk019s.jpg

エロ

あほか!(嬉々としながら



商品名:白い液体

たんぱく質たっぷりの白い液体

顔や身体にかけることでもお楽しみいただけます

やりすぎだ!
こういう遊び心…嫌いじゃないぜ!






catlapmilk021s.jpg

燕尾服みたいな裾の割れ目が地味ながらも中々にツボである!
フォーマルな印象のいでたちでありながらもこの体たらくと言うギャップがまた良い!





catlapmilk022s.jpg

catlapmilk023s.jpg

手の造形も十分に繊細である!何気に袖のデザインも凝ってるぞ!





catlapmilk031s.jpg

catlapmilk032s.jpg

台座は透明なプラ製で、なんだか宙に浮いてるような不思議な感覚だ!
そして支柱は何と金属!その質感やよし!(本物だからね当たり前だね






catlapmilk027s.jpg

catlapmilk028s.jpg

catlapmilk029s.jpg

catlapmilk030s.jpg

オフぅ…

この見事な潰れっぷり、まるで鏡モチだ!
なんだもう正月だったのか。あけましておめでとうございます。







catlapmilk012s.jpg

縞々の双丘を望む。






catlapmilk026s.jpg

尻尾は磁石でくっつくようになってるぞ!
カラダに傷をつけない、いいやり方だ!





catlapmilk033s.jpg

catlapmilk034s.jpg

catlapmilk035s.jpg

catlapmilk036s.jpg

ばっちりしまぱんだ!
このぱんつ、よくあるPVCと違ってプラ製なのでがっちりとカラダにフィットするぞ!
心なしかPVCよりも薄く出来ててより自然な印象だ!






catlapmilk038s.jpg

catlapmilk039s.jpg

catlapmilk040s.jpg

catlapmilk041s.jpg

こ の ス キ マ が ア ア ァ ァ  ァ ァ ァ っ !


縁取り、クロッチ、そして割れ目。
およそぱんつに必要なものはここに全て存在しているぅ!





catlapmilk043s.jpg

catlapmilk044s.jpg

こんな風に立てることも出来るぞ!
つぶれたおっぱいを存分に楽しむが良い!

しかし間違ってもこの角度から顔は見ちゃだめだぞ!約束だ!






catlapmilk045s.jpg

catlapmilk046s.jpg

こういうアングルも中々良いものだな!






catlapmilk047s.jpg

catlapmilk048s.jpg

後ろから!
自分から押し付けてる感がぱねェ!





catlapmilk049s.jpg

catlapmilk050s.jpg

catlapmilk051s.jpg

つぶれたおっぱいもいいけど普通のおっぱいも見れなきゃヤダヤダという困った連中のために、
差し替えパーツもあるぞ!
胸を丸ごと入れ替えて、台座の一角を外すと…






catlapmilk052s.jpg

catlapmilk053s.jpg

なんということでしょう。

重力に引かれて切なげに垂れるおっぱいがあらわに!

しかしなんちゅーナゾな状況だ(苦笑






catlapmilk054s.jpg

catlapmilk055s.jpg

もっとよく見たいという諸兄のために!

しかしこのおっぱい、重量に引かれる造形となっているので、直立させると違和感しか感じないぞ!

つまりこれは上記のように、
台座の下から垂れ乳を覗き見るという用途のために用意された差し替えパーツということ!

いや~バカだなぁ(褒め言葉









さあ、キャストオフの時間だ!

まずはスカートから!









catlapmilk056s.jpg

catlapmilk057s.jpg

catlapmilk058s.jpg

catlapmilk059s.jpg

catlapmilk060s.jpg

スッキリしたお腹周りからチラ見えするおへそがキュートだ!

しかし真っ先に目がいくしまぱんは元から丸見えなので、
スカート外しても実はあまり大きな違いを感じないぜ!








さあ次はそのしまぱんだ!

ちなみにしまぱんは前述の通りプラ製でがっちりカラダにフィットしてるので、
着脱は「うわ折れそう…」という恐怖と戦いながら行うことになるぞ!
でも大丈夫!nativeもそのあたりはお見通しで、予備のぱんつが一つ付いてるぞ!
安心してズルっと行きたまえ!






catlapmilk062s.jpg

catlapmilk063s.jpg

catlapmilk064s.jpg

あ、ヤバイ。

何がヤバイって、まあアレだ、
アソコとかアソコの造形は今までレビューした中でも最高峰に位置するクオリティだ!
色付きもしっかりしているので、いつものようにアウトフォーカスでボカすだけでは太刀打ちできないぞ!

先生方、保健体育の授業にどっすか?






catlapmilk061s.jpg

のーぱんでこののけぞりポーズ!だらしなく舌を出しながら中空を見つめる目!
色々妄想させてこれまたヤバイ!
こういうシーンでは定番の、いやらしい目つきのアイツとからませると色々楽しめそうだ!









catlapmilk068s.jpg

catlapmilk069s.jpg

catlapmilk070s.jpg

catlapmilk067s.jpg

セーフですか?
セーフですね







catlapmilk071s.jpg

catlapmilk072s.jpg

せっかく台座が透明なので下から照らしてみた!
また違った雰囲気で良いですな!
白濁液も輝いてるぅ!





catlapmilk073s.jpg

catlapmilk078s.jpg

catlapmilk079s.jpg

catlapmilk080s.jpg

catlapmilk083s.jpg

catlapmilk084s.jpg

catlapmilk074s.jpg

catlapmilk077s.jpg

顔と股間の下にそれぞれ白い液体を置いてもこれまた色々とやばすぎてあああああああ!
























…ふぅ。



さて、それでは僭越ながらまとめに入らせて頂きます。



当ブログではnativeのレビューは初めてですが、いやはや流石native、非常に素晴らしい出来ですな。
わたくし、非常に深い感銘を受けました。

萌えの象徴ともいえる装備品をこれでもかと贅沢に奢った姿と、
そのあられもないポーズ、羞恥に燃える頬。
その組み合わせはまさにアート。
デザイナーの深崎暮人氏とそれを立体化した原型師殿の才能にはただただ恐れ入るばかりです。

ただ、全身シックな雰囲気の中にあのしまぱんはかなり異彩を放っておりますね。
ここは、黒いショーツにガーターベルトといったような
落ち着いた雰囲気の組み合わせも鑑賞してみたいものですな。



nativeには引き続き、クオリティを維持しつつも
多才な絵師達の魅力あふれるキャラクターの立体化に邁進して頂きたい。





では皆さま、ごきげんよう。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。