コトブキヤ 両儀 式 -夢のような、日々の名残- のサンプルを撮ってきた

続きまして、店頭展示サンプル

コトブキヤ 両儀 式

のご紹介です。



20130928samplesiki009s.jpg



20130928samplesiki001s.jpg

20130928samplesiki002s.jpg

20130928samplesiki003s.jpg

20130928samplesiki004s.jpg

20130928samplesiki005s.jpg

やっぱり式は和服!

純白の着物に青い帯が映えますね~。







20130928samplesiki006s.jpg

着物の柄もめっちゃきれいに印刷出てますよ。





20130928samplesiki007s.jpg

20130928samplesiki008s.jpg

抜身の刀を上段に構え、こちらを見据えたポーズ。
カッコいいです。

刀の刃紋はちょっとがたついてる感じ。
製品版では綺麗になることを祈りましょう。






20130928samplesiki010s.jpg

裾からわずかに覗く朱色の裏地?も目に鮮やか。





20130928samplesiki011s.jpg

20130928samplesiki012s.jpg

着物ゆえ露出はありませんが、
しっかりと着付けた着物が体の線を浮かび上がらせており、独特の色気が漂います。





20130928samplesiki013s.jpg

20130928samplesiki014s.jpg

このヘボ写真では分かりにくいですが、淡い模様が。
着物のクオリティは素晴らしいですね。








20130928samplesiki009s.jpg






いいですねぇ。着物と刀。

グッスマの式は静の趣で、あれはあれで凄みがありましたが、
こちらの式は動といったところでしょうか。
どちらも甲乙つけがたい。

和装スキーですが、うちの棚をよくよく見返すと、
着物を着てるのはコトブキヤの月華唯依だけでした。

う~ん、着物、集めようかなぁ…





以上、

コトブキヤ 両儀 式 -夢のような、日々の名残-

でした。



コメント

非公開コメント