スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばあちゃんも「何事?」とビビる!艦これファミマに行ってきた


メガホビレポの途中ですが予定を変更してこちらをお伝えします。



ファミリーマートと艦これがコラボし、
グッズなどが当たる「艦これキャンペーン」が12月3日から30日まで開催されますが、
それに先駆けて、横須賀の汐入駅前店が艦娘ラッピング仕様になるとか。


実は今日初めて知ったのですが、ちょうど暇だったのでちょっと出かけてきました。



kankorefamima023s.jpg

場所は神奈川県横須賀市、京急汐入駅前にあるファミリーマート 汐入駅前店。

京急、久しぶりに乗りました。
川崎~横浜間の尋常ならざる飛ばしっぷりは相変わらずですね。

そういや、京急って時々停止位置をオーバーしますよね。
停車して、しばらく沈黙があって、おもむろにそろそろと後ずさりして、
涼しい顔で何事もなかったようにドアが開くという。

おい!何もなしかよ!

とそのたびにツッコむのですが、これも愛嬌っぽく感じてしまう妙な私鉄、それが京急。





いや、京急はいいんだ。





さて電車に揺られること1時間半、ようやく汐入に着いてホームに降りたち、ふと外を見ると…

何やら多くの人が携帯のカメラを一方に向けている様子が。

あ~あれっぽい…と思い駅から出てそちらに向かってみるとそこには。



kankorefamima005s.jpg

kankorefamima014s.jpg

kankorefamima022s.jpg

すげぇ…

コンビニ建屋ぴっちり隙間なくフルラッピングですよ。

コンビニとなんかのコラボってのは今や珍しくもなくなりましたが、
外見的な変化はせいぜい入口の上に掲げられた看板や、窓に張られたポスター一枚程度。

ここまで店舗全体をがっつり覆うようなコラボは初めてじゃないでしょうか。
通りがかる一般の人も「何事!?」って感じで足を止めてました。
普段見慣れてるコンビニがある日こんなことになってたらそりゃ驚きますよねぇ。





kankorefamima001s.jpg

愛宕さんが謎の歌を…





kankorefamima002s.jpg

kankorefamima003s.jpg

kankorefamima004s.jpg

kankorefamima006s.jpg

kankorefamima007s.jpg

kankorefamima008s.jpg

kankorefamima009s.jpg

kankorefamima010s.jpg

kankorefamima011s.jpg

kankorefamima012s.jpg

kankorefamima015s.jpg

足柄さんはここでもうるさいw





kankorefamima016s.jpg

kankorefamima017s.jpg

kankorefamima018s.jpg

www





kankorefamima019s.jpg

kankorefamima020s.jpg

kankorefamima021s.jpg

しかしファミマファミマとうるさいな(笑

そりゃコラボなんだから当然ですが…





kankorefamima013s.jpg

android2.xのうちのスマホは対象外…

モーターショーの西住殿もそれで涙をのんだし、こりゃそろそろ変え時か?





続いて店内。





kankorefamima066s.jpg

店内がこれまたすごい。
360度、ぐるっと艦娘が取り囲んでます。





kankorefamima024s.jpg

kankorefamima025s.jpg

伊かぁ…コンビニに張り出せる絵的にはここいらがギリギリかな。





kankorefamima042s.jpg

それはない。





kankorefamima043s.jpg

kankorefamima044s.jpg

(意味深





kankorefamima045s.jpg

kankorefamima026s.jpg

kankorefamima046s.jpg

kankorefamima047s.jpg

kankorefamima048s.jpg

kankorefamima049s.jpg

kankorefamima050s.jpg

kankorefamima051s.jpg

kankorefamima052s.jpg

kankorefamima053s.jpg

kankorefamima027s.jpg

初雪、ご自由にお使いくださいだと!?





kankorefamima028s.jpg

なんか被ってるよ!





kankorefamima029s.jpg

kankorefamima032s.jpg

kankorefamima031s.jpg

kankorefamima033s.jpg

kankorefamima030s.jpg

なんか切ない。
姫や鬼もいれてあげて!





kankorefamima034s.jpg

kankorefamima035s.jpg

kankorefamima036s.jpg

kankorefamima037s.jpg

kankorefamima038s.jpg

赤城さんひでーなw
大食い、公式認定されてしまったのか…





kankorefamima039s.jpg

kankorefamima040s.jpg

kankorefamima059s.jpg

kankorefamima058s.jpg

kankorefamima041s.jpg

kankorefamima060s.jpg

kankorefamima061s.jpg

kankorefamima062s.jpg

kankorefamima067s.jpg

kankorefamima068s.jpg






kankorefamima054s.jpg

kankorefamima055s.jpg

kankorefamima056s.jpg

kankorefamima057s.jpg

甘これってw

ちなみにこれは今日から販売開始の卓上スタンドパネル。






kankorefamima063s.jpg

kankorefamima064s.jpg

グッズなど。





kankorefamima065s.jpg

kankorefamima069s.jpg

卓上スタンドパネルは20種がリリース。
しか~し!
愛宕はいるけど高雄がいない!
金剛四姉妹のうち比叡だけいない!
とかとか、微妙にコンプ魂に火が付きにくいラインアップ(笑




艦これショップは以上。

いや~想像以上にすごいことになってましたね。
ただ、店内大混雑か?と覚悟して行ったのですが、意外とそんなことはなく、
ちょっと繁盛してるコンビニくらいの人出でした。

主催者側もちょっと警戒していたのか警備員が店舗の前に立ってたのですが、
人を注意することもなく、
「ARマーカーは10mくらい離れた方が良いみたいですよ~」
とか、のほほんとした様子でしたね。

ただとにかく目立つ!
町行く人々もちょっと歩みを止めてみたり、
「何これ?」
「艦これ」
みたいなやり取りが警備員との間であったり、
買い物をしに来たおばあちゃんが「どうしたの?」店員さん「いや~ハハハ…(苦笑い」
とか。

近くにお住まいの方はそのカオスっぷりを見に行ってみるのも一興かと。





で、せっかく横須賀に来たので、
ぶらっと海自の護衛艦を見に行ってみました。

汐入駅からすぐのところにあるヴェルニー公園から見ることが出来ます。
羽黒ちゃんが散歩したいな~って言ってたところです。





kankorefamima072s.jpg

初めて来ましたが、結構いい雰囲気の公園ですね。
往々にしてこういう公園は夜はカップルだらけなのですが、
ここはそんなこともなく歩きやすかったですねw



しかし…




真っ暗で何も見えん!




kankorefamima073s.jpg

とりあえず、見つけた一隻をぱしゃり。

かろうじて見える「153」の文字…「ゆうぎり」ですね。
その奥は、「129」…こちらは「やまゆき」。
真っ暗なので細部が良く分かりませんが、
そびえたつ艦橋のシルエットや闇に溶けた黒い船体など、その迫力は伝わってきます。

そこかしこにデカイ何かが停泊しているという威圧感のようなものがあり、
これはこれで昼には感じられない空気かなと。

ちなみに、ヴェルニー公園めぐりは
ヲタにつける薬なしさん
艦これやっていたら本物の軍艦が見たくなったので、横須賀に護衛艦を見に行ってきた(ヴェルニー公園編)
が詳しいので、気になった方はこちらもぜひ。




しかし、望遠が全然足りません。
せっかく望遠に強いm4/3なのだから、超望遠も一つは持っておきたいなぁ。





で、帰宅。

ただ、写真撮っただけじゃお店に悪いので、とりあえず卓上スタンドパネルも買って来ました。




kankorefamima075s.jpg

前述の通り微妙なラインアップなのでどれにするかかなり迷いましたが、
とりあえずこの二人です。
え?霧島?





通常と中破バージョンがセットになってます。
卓上というには結構大きくて満足度は中々。

逆に、一歩間違えると単なる邪魔な置物にもなりがちですが…
これでおひとり980円。
高いと見るか安いと見るかはあなた次第でございます。




以上、艦これショップレポートでした。




コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。