Surface pro2を買ってしまった

ここ数年のタブレット界隈の話題はiPadでもちきり、たまにAndroidと言った感じで、
windowsタブレットは世間の眼中になし!状態だったのですが、
ここにきてようやく話題に上がるようになってきましたね。

Microsoft謹製のSurfaceは、初代は微妙な評価でしたが、
2になってバッテリーの持ちや発熱の問題などがある程度改善されたみたいで、
ユーザーにもそれなりに受け入れられているようです。

そして今度は、今まで手薄だった8インチクラスにも新製品が投入され始めました。
Miix 2が即日完売となったのも記憶に新しいところですね。



で、そんな様子をチラチラ横目で気にしていた人間がここに。
iPadにもAndroidタブレットにもあまり興味を引かれなかったのですが、
フルのWindowsが使えるだの、使い勝手も悪くないだの、艦これが動くだの(笑、
色んなノイズに洗脳され始め…



surface.jpg


とうとう買ってしまいました、Surface Pro2。

本当はPro2の256GBモデルがコスパ的にもちょうど良かったのですが、
256GBはずっと品切れ状態で、次いつ再販されるか分からないということでした。
(MSはもう生産してないらしい?)

で、残る128GBと512GBどっちにするかでかなり悩んだのですが、結局512GBを選択しました。

あわよくば出先での現像などにも使えるかな?とか考えてたのですが、
128GBはプリインストール分を差し引くと、結局のところ残り空き容量が80GB程度だったのですよ。
ソフトやらなんやら入れて、後カメラのSDカードが64GBで…とか考えると、結構余裕ないな、と。
(まあSDカード64GB使い切ったことはないですが)

だからと言って512GBは多すぎるし、値段も高いしでかなりコスパ悪いんですけどね。
256GBの再販待ってたらそのうちどうでもよくなりそうな気がしたので、
この際思い切って!という感じでございます。


まだ何も弄ってませんが、そのうち現像能力や艦これ能力(笑 あたりを
レポートできればいいなと。





コメント

非公開コメント