アルファマックス シャイニング・アーク サクヤ -Mode:ヴァイオレット- のサンプルご紹介

セイバーさんに続き、アルファマックス シャイニング・アーク サクヤ -Mode:ヴァイオレット-(なげぇ
がコトブキヤに展示されていましたので、そのご紹介です。

Tonyシャイニングシリーズはコトブキヤがほぼ独占していたところにアルファマックスが参入して
くんずほぐれつな様相ですねぇ。
特にサクヤはなんかもうメーカー間の取り合いって感じ。

サクヤもサクヤでやたらバージョンが多いですよね。
まだ製品化されてないのってあるんでしょうか。
サクヤ道は奥が深い…




alphasakuyasample_013s.jpg


alphasakuyasample_001s.jpg

Modeによって赤かったり白かったり、印象が全く異なるのがこの人の面白い所。
今回はヴァイオレットということで、見事に紺一色です。







alphasakuyasample_004s.jpg

Tony氏のタッチはどちらかと言うと淡い色使いで立体化には向きそうにないのですが、
毎度毎度どのメーカーもきちんと再現してきますね。意外にやりやすいのかしらん。

造形も特に問題なさそうです。
髪もシャープに仕上げられてますよ。(デコマスだからと言ってしまえばそれまでですが…






alphasakuyasample_002s.jpg

alphasakuyasample_003s.jpg

alphasakuyasample_005s.jpg

ちょっと引いて。
大胆に露出した肩が色っぽいですね~。
ちらっと見える鎖骨、その下の2つのふくらみなど、
どこまでいっても綺麗な曲線で構成された体が女性らしさを醸し出してます。







alphasakuyasample_006s.jpg

何となく道化を思わせる形の帽子。
結構奇抜な恰好が多いですねこの人(笑







alphasakuyasample_010s.jpg

しかしこの膨らみは極上ですわ。







alphasakuyasample_009s.jpg

左手に携える巨大な鎌。
ちょっと厳つめな形と重厚な質感が良くマッチしてます。






alphasakuyasample_011s.jpg

台座には魔法発動時のような光のエフェクト。







alphasakuyasample_008s.jpg

このすだれのような(笑 デザインのスカートを着用してることが多いような気がするなぁ。
セラフィムとかも、パッと見は違いますけど同じ流れをくんでるような。そうでもないような。

そして意外に鉄壁です。






alphasakuyasample_007s.jpg

しかしコトブキヤは床がミラーになったため、
このような眺めも堪能できるわけです。

いやーミラーベース、いいもんですねぇ。
まともなケースが欲しい。

このサクヤが入ってるケースが中々カッコ良くて惹かれてるんですが、
業務用ということで最小構成でも13万…

中に入れる金はないのに高級財布を持つようなものか?ちょっと違うか。






alphasakuyasample_012s.jpg



alphasakuyasample_013s.jpg

良いですねこのアングル。
若干ドヤ顔入った表情が似合います。





以上。




Tony絵の再現っぷりと相変わらず艶めかしい女体は流石。
最近のアルファマックスは製品でも一定の品質を保ってきているので、
このサクヤも期待して待てそうですね。




コメント

非公開コメント