アクアマリン ビビッドレッド・オペレーション 一色あかね イグニッションVer.のサンプルご紹介

ボークスに展示されていた、アクアマリンの一色あかね イグニッションVer.のサンプルのご紹介です。

原型は、ここ最近商業でもにわかに注目を浴び始めたグリズリーパンダさん。
イベントではいつも行列が出来、作品を入手するのも一苦労な人気ディーラーさんです。

まあ手に入れたとしてもうまく作るのが難しい、かなりハイレベルなキットばかりなのですが…

という訳で、塗装済みPVCとしてリリースされるのを待っていた方も多いのではないでしょうか?






aquaakanesample_009s.jpg



aquaakanesample_011s.jpg

aquaakanesample_003s.jpg

おお、イベントで幾度となく見た造形が目の前に。
上体をぐっと逸らして腕を真上に振り上げた、びしっとカッコ良く決まったポーズですね。
ビビオペのキャラは既にいくつか立体化されてますが、イグニッションVerはこれが最初。(ですよね?
あのやたらとエロい制服姿も良いですが、バトルものの正装はやっぱり戦闘服!







aquaakanesample_002s.jpg

凛々しいキリリ顔。
今まで出たあかねちゃんは可愛らしさを目指したものが多かったので、中々に新鮮ですね。
頭にちょこんと乗っかった帽子もいい感じ。

ただ…脇の造形が微妙に気になるんですけどね。
ちょっとへこみすぎのような気がしなくもない。






aquaakanesample_004s.jpg

若干誇張気味な膝周りの造形も、ポージングにメリハリをつけるのに一役買ってます。






aquaakanesample_010s.jpg

aquaakanesample_007s.jpg

引き締まった健康的なふとももに、これまた彫りの深い造形の下腹部周り。
シャドウが結構濃い目に吹かれているとはいえ、
股間周りのはっきりくっきりっぷりは中々見ないレベルですね。







aquaakanesample_008s.jpg

重なった布が翻る様も見事です。プリーツの一つ一つも綺麗に形作られてますね。

スパッツなのが悔やまれるデザインだ…(笑







aquaakanesample_006s.jpg

メカ部分は非常にシャープで、細かな部分もきっちり再現されているようです。
こういうテーマのフィギュアは、女の子の柔らかさとメカの硬質な対比が重要ですから!







aquaakanesample_009s.jpg

体にまとわりつくブルーのエフェクトも美しい。
こういうちょっとしたパーツの積み重ねが、全体の情報密度向上につながっていきます。









以上。



イベントで何回か拝見し、そのたびに感銘を受けていたのですが、
こちらのサンプルもそのクオリティを高水準で維持できているのではないでしょうか。

あとは、量産品でどこまで食い下がれるか?
アクアマリンのお手並み拝見ですね。




コメント

非公開コメント