新ラジオ会館でドール三昧(アゾン編)


新ラジオ会館の7階にはアゾンが入りました。

フロア全体の半分くらい?を占めており、以前よりもかなり広くなった印象です。
ドールの展示も増えており、とても華やかな店内になっていました。



20140720azone_051s.jpg



20140720azone_055s.jpg

20140720azone_056s.jpg

今回の限定商品であるメガネほむら。あっという間に売り切れたようですが。

それにしてもそっくり!すごく可愛らしく出来てます。
普通に売ればいいのに、もったいない。

アゾンは描き目なので、アニメのキャラクターそのものなドールが作れるのが強みですね。
「ハイブリッドアクティブフィギュア」というジャンル名としているのも、
ドールというよりかはフィギュアよりを意識しているということでしょうか。







20140720azone_065s.jpg

20140720azone_066s.jpg

20140720azone_067s.jpg

20140720azone_069s.jpg

20140720azone_070s.jpg

現在予約受付中のマミさん。
こちらもいいですね。彼女の持つ包容力の再現度が素晴らしい。
やさしい微笑みに癒されます。





20140720azone_068s.jpg

20140720azone_072s.jpg

20140720azone_073s.jpg

20140720azone_076s.jpg

このでっぱり具合もマミさんそのもの(笑






20140720azone_058s.jpg

20140720azone_059s.jpg

20140720azone_060s.jpg

20140720azone_061s.jpg

20140720azone_062s.jpg

20140720azone_071s.jpg







20140720azone_077s.jpg

20140720azone_078s.jpg

ゆい。
小顔で美人さん&ナイスバディ。
AZO2ボディはボークスのDDとサイズが近いようで、DD用の服もあまり違和感なく着られるとかなんとか。







20140720azone_079s.jpg

20140720azone_051s.jpg

20140720azone_052s.jpg

ブラックレイヴンシリーズ。
この人たちだけはケース内ではなくむき出しで展示してあったので、
すっきりきれいに撮れました。

どこも同じですけど、アゾンも基本はケースに入れて展示してあり、
周りが強烈に映り込んで撮らせてもらうのが大変。

小さなフィギュアだとケースに結構寄るので映り込みも意外になんとかなるのですが(なんともならん時もよくありますが、
1/3ドールともなるとさすがにデカく、ある程度引かないと全身がフレームに収まりません。

で、遠目からだとケースへの映り込みが目立ちまくり、PLフィルターでもどうにもならないので、
立ち位置の工夫と後処理でごまかすしかないという。







20140720azone_064s.jpg

20140720azone_081s.jpg

20140720azone_082s.jpg

20140720azone_083s.jpg




20140720azone_063s.jpg



20140720azone_053s.jpg

20140720azone_054s.jpg









20140720azone_074s.jpg

20140720azone_075s.jpg

今後リリース予定の方々。
アリスが相当に可愛いような気がする。





以上。



ドールの展示が目に見えて増えました。
特に、スペースの問題で(想像)、あまり置けなかった1/3シリーズがたくさん展示されるようになったのはいいですね。
商品も増えているようですが、その分通路がかなり狭くなってるのはちょっと気になりますけど。
服もドールも色々見て楽しめるお店になっていると思います。




しかし、アゾンとボークスで新商品の発売がかぶったらこのラジオ会館どうなるんでしょう…・
想像するだに恐ろしい。



コメント

非公開コメント