RED BULL AIR RACE CHIBA 2015


空のF1とも称されるエアレース。
この度日本で初めて開催されるということで、決勝のみ観戦しに行ってきました。


airrace2015chiba_095s.jpg


airrace2015chiba_001s.jpg

会場となるビーチは千葉マリンスタジアムのすぐ前。
海浜幕張駅から千葉マリンスタジアムまでバスが出てたのでそれで乗りつけたのですが、
バスを降りてから入口までたどり着くのに30分くらいかかった気がします・・・入場待ちの行列で。







airrace2015chiba_002s.jpg

もう、とにかく人が多い。
この時点ですでに「チケット売りすぎたんじゃない?」という思いが。

会場に入ったのは11時前でしょうか。
とりあえず最初のヒートが始まる12時までぶらぶらします。







airrace2015chiba_016s.jpg

airrace2015chiba_017s.jpg

ほほうこれが噂の500円ドリンク(笑 ただでさえレッドブル高いのにね。

まあ基本何にでも行列が出来てます。








airrace2015chiba_018s.jpg

なにこれエビフライ飛行機?(説明読んでない







airrace2015chiba_020s.jpg

木陰に避難する人々。
午前中ですが気温はぐんぐんうなぎのぼり。








airrace2015chiba_022s.jpg

日本人で唯一参戦している室屋選手の応援ブース。
本人の等身大パネルや応援メッセージボードなど。







airrace2015chiba_023s.jpg

おっKTMじゃないですか。そうかKTMはレッドブルだったな。

そういや次のバイク・・・どうするかなぁ。








会場ではエアレース以外にも様々なイベントが。



airrace2015chiba_003s.jpg

airrace2015chiba_004s.jpg

airrace2015chiba_005s.jpg

airrace2015chiba_006s.jpg

airrace2015chiba_007s.jpg

airrace2015chiba_008s.jpg

airrace2015chiba_009s.jpg

airrace2015chiba_010s.jpg

airrace2015chiba_011s.jpg

airrace2015chiba_012s.jpg

airrace2015chiba_013s.jpg

airrace2015chiba_014s.jpg

ブレイクダンス。ついつい真剣に撮ってしまった。

なんでも、世界レベルの方達だとか。
こっち方面はとんと詳しくないですが、驚愕のテクニックに体一つで挑むというストイックな世界なんですな。
観客も自分も大盛り上がり。








airrace2015chiba_141s.jpg

airrace2015chiba_142s.jpg

airrace2015chiba_143s.jpg

一般人を乗せてミニコースを爆走するMINI。
コーナリング中のサスの沈み具合を見て頂ければ相当な速度で回っているのが分かるのではないかと。
一番下はなかなかうまく撮れたと自画自賛。トリミングなしでここまではまれば十分です。







airrace2015chiba_024s.jpg

airrace2015chiba_135s.jpg

airrace2015chiba_136s.jpg

MINIもスポンサーなんでしょうね。
会場のいたるところで見かけました。








airrace2015chiba_038s.jpg

さてエアレース会場となるビーチへ。

既に人で埋め尽くされてます。








airrace2015chiba_036s.jpg

沖にはボートがたくさん停泊しています。
クルーザーで船上観戦とかどこのブルジョアだ。







airrace2015chiba_035s.jpg

外国の方もいっぱい。

ボートといい、日本じゃないところに来たよう。






airrace2015chiba_039s.jpg

airrace2015chiba_040s.jpg

自分はAエリアで、中央からUターンポイントにかけて移動することが出来ます。
機体はずっと向こうの方にあるスタート地点のパイロンをくぐり、こちらへ向かって飛んでくる位置関係になります。

ちなみに、コースインの直前、スモークを出す瞬間に
「smoke on!」
と皆で叫ぶのが習わしのようです。
これから競技に臨む選手を鼓舞する思いが込められているのでしょうか。








airrace2015chiba_042s.jpg

airrace2015chiba_045s.jpg

なんという機動力・・・
くいくいとロール、ピッチアップを繰り返しながら空を滑る機体。
ジェット機の力でねじ伏せる飛行とは全く異なるその滑らかで優雅な挙動は・・・

もうめちゃくちゃかっこいい。

耳に響くレシプロの音も心地いいですね。
音は意外とそんなに爆音ではありません。







airrace2015chiba_046s.jpg

ターンして戻る。







airrace2015chiba_050s.jpg

airrace2015chiba_051s.jpg

ゴール。








airrace2015chiba_112s.jpg

ゴール後は高く舞い上がってパフォーマンスを見せてくれるパイロットが多いですね。
これもまた盛り上がる瞬間。








airrace2015chiba_059s.jpg


airrace2015chiba_061s.jpg


airrace2015chiba_063s.jpg







airrace2015chiba_066s.jpg








airrace2015chiba_069s.jpg


airrace2015chiba_071s.jpg

ロールしてパイロンをクリアする姿、美しい。








airrace2015chiba_053s.jpg

上空をひっきりなしに旅客機が通過していきます。
競技機体を追っかけてたらフレーム内にお邪魔してることもしょっちゅう。









airrace2015chiba_081s.jpg


airrace2015chiba_084s.jpg


airrace2015chiba_088s.jpg


airrace2015chiba_090s.jpg

競技中はBGMが流れます。
王道中の王道はやっぱりトップガンですが、
なんとカウボーイビバップのBGMも使われてましたw

なるほどソードフィッシュのイメージか・・・いや全然アリですな。







airrace2015chiba_093s.jpg

ウィングレット付いてる。







airrace2015chiba_125s.jpg

airrace2015chiba_127s.jpg

競技中、一度パイロンが機体と接触してぐんにゃりとなりました。

しかしながらすぐにスタッフが取り付き、根元でなにやらしこしこやってると、あっという間にまた高々とそそり勃ちました。

リチャージリカバリの早さも特筆ものです。









airrace2015chiba_100s.jpg

期待の日本人パイロット室屋選手ですが、撮ったのはこれくらい。
会場は大盛り上がりで、つい撮影を忘れて競技を見守っていました。

まあそれが正しい姿なのかもしれない。

ちなみに室屋選手は素晴らしいタイムを出したものの、Gオーバーのペナルティを食らって
残念ながら8位にとどまりました。
でも試合後のインタビューでは非常に前向きで明るいコメントを出されていたようです。
今後の活躍に期待ですね。








airrace2015chiba_118s.jpg









試合の合間には海上でもいろいろなパフォーマンスが行われます。

airrace2015chiba_067s.jpg

これテレビで見たことある!

すんげー遠くて肉眼じゃよく分かりませんが・・・






airrace2015chiba_068s.jpg

会場にはあちこちに大型ディスプレイが設置されてるので、
遠くでも何が起きているのかちゃんと分かります。

もっとも、場所が悪いとこのディスプレイの影に機体が隠れてレースの一部が見えなくなってしまうのですが・・・

あちらを立てればこちらが立たず。







airrace2015chiba_163s.jpg

そんなデカいディスプレイからいきなりミクさんの歌声が聞こえてきてビビる。
うっかり忘れてましたが、そういえばグッスマもスポンサーやってましたっけ。








airrace2015chiba_126s.jpg

サービス精神旺盛なレッドブル仕様のヘリが客席をかすめていったり。







airrace2015chiba_133s.jpg

水上スキー。
バク転?などやってくれたのですが、その瞬間をとらえられませんでした。







airrace2015chiba_139s.jpg

千葉県消防ヘリのレスキューデモなど。






airrace2015chiba_140s.jpg

もう人が鈴なり。







airrace2015chiba_164s.jpg

業務用はいかついな。

そういえば他の観客の撮影機材ですが、やはりというかなんというか、
ニコキャノ一桁機に600mm以上?のバズーカレンズをつけたおじ様がたくさんおられました。

普段は上位機種にあまり気が向かない自分ですが、被写体が俊敏なレシプロ機となると流石にちと羨ましいw







airrace2015chiba_134s.jpg




airrace2015chiba_153s.jpg




airrace2015chiba_165s.jpg




airrace2015chiba_103s.jpg




airrace2015chiba_172s.jpg





そんなこんなで最後の飛行も終了。
優勝者はポール・ボノム選手。二連勝だそうですね。おめでとうございます。
表彰を見てから帰路につきます。


それにしても、皆最後の飛行が終わった瞬間にあっさり会場を後にするのね。
後になると混むとかいう思いもあるんだろうけど、ポディウムに上がった選手を称えるとかないのかね。








さて総評ですが、エアレース競技自体は素晴らしいものでした。
レシプロ機がクイックに動きながら目の前を300kmオーバーで通過していく様は見ていて大興奮です。
一回の競技はわずか50秒ですが、その密度は半端ない。


それに、挙動がいちいちかっこいいんだわ。
ロール、ピッチアップを繰り返しながらヒョイヒョイとパイロンをクリアしていく様子、
コースの端でぐるっとターンする様子、
ゴール後空高く舞い上がってパフォーマンスを見せてくれる様子。

いや~最近は海ばっかりでしたけど、やっぱり空の男も良いですねぇ。
レシプロってのが特に良いよねw
さらに選手一覧を見るとわかるんですが、F1やmotoGPのような若者じゃなくて、皆ナイスミドルなんですよね。
それもまた良い。

パイロット達に敬意を。




さて、巷では運営がグダグダという話をよく聞きますが、自分はそこまでひどくは感じませんでしたね。
人に比べて寛容なんでしょうか(苦笑

・水が持ち込み不可
 その上場内価格500円とか商売っ気出しすぎだろうというのは間違いないですが、
 ドリンク売場自体は会場にいくつか点在しており、自分は15分程度並んで手に入れられました。(15時くらい)
 もっとも会場がめちゃ広いのでたどり着くのが結構大変・・・

・トイレに大行列
 会場の何か所に相当数のボックストイレが用意されていました。それでも20分くらいは待ったかなぁ。

・物販
 自分は並んでないですが、開始早々色々売り切れてたそうで。これは頂けないですな。

まあ、これだけ人が多いと仕方ないかといった感じ。

尤も、チケット数で何人くらい来るか分かってるのだから、それに見合った設備は容易しておかないと。
今回はちょっと見積もりが甘すぎましたかね。

チケット数絞ってとは言いませんけど、これで入場者に対する需要は学習できたでしょうから
来年はもう少し快適になるようよろしくお願いします。





以上、RED BULL AIR RACE CHIBA 2015でした。




おまけ:
最終の2戦+α(パフォーマンスが一番盛り上がったやつ)の動画です。
オフィシャルや報道が撮った綺麗なムービーがいくらでもありますが、
まあ素人が撮ってムービーメーカーで編集した動画も味がある・・・とかなんとか(笑
なんか360pxというえらく小さなサイズになってしまいましたが。

レシプロ機の音をお楽しみ下さい。といっても最近アレで良く聞いた音かもしれませんが・・・

コメント

非公開コメント