フリーイング ギルティギア イグザード サイン ラムレザル=ヴァレンタイン のサンプル


アークシステムワークスが開発しているギルティギアシリーズの最新作、ギルティギア イグザード サインのラスボスである
ラムレザル=ヴァレンタインです。ディズィーに続いての女性ラスボスですね。



ギルティギアシリーズの発端はプレイステーション1なので、
気が付けば現在稼働している各ゲーの中でも古株に入るシリーズですねぇ。

イグゼクスやシャープリロードあたりは下手の横好きながらもそれなりにプレイしてました。

ゲーセンから足が遠のいて久しいので、イグザードは家庭用を購入しての初プレイだったのですが、
技をまともに覚える前に起動しなくなってしまいましたとさ。

新作とはいえかつてプレイしていたシリーズなので、
昔からいるキャラは多少は動かせるのですが、新キャラの技、ガトリングルート、立ち回りを一から学ぶのは流石につらい・・・

デドアラ5もそんな感じで数時間プレイして放置ですし、格ゲーを真面目にプレイするのはもう厳しいですな。


まあそんな情けない話はこれくらいにしておいて、秋葉原ホビー天国の展示サンプルです。





ram_009s.jpg



ram_001s.jpg


ram_002s.jpg


ram_004s.jpg


ラムレザルの目元は褐色肌に白い睫、白い眉で非常に特徴的なのですが、
このフリーイングラムレザルはその独特な雰囲気を見事に再現。

完璧と言っていいんじゃないでしょうか。

特に3枚目の視線を合わせ口元が見えないカットは非常に好みですな。













ram_008s.jpg


ram_003s.jpg


ram_007s.jpg


2本の大剣が周りを固めます。
デザインをマジマジと見たのはこれが初めてですが、柄の部分は日本刀のような意匠になってるんですね。
刃部分のやや近未来的な印象を受ける造形との対比が面白い。

カッコいいんですが当然のごとくすげー場所食います。











ram_010s.jpg


ram_005s.jpg


ram_006s.jpg


マントの下はきしめんのようなブラとホットパンツのみという
実は非常に露出度の高い恰好をされております。
ディズィーといい、ギルティギアシリーズのラスボスはそうあらねばならないというポリシーでもあるのか。

素敵なポリシーですね。ぜひ今後も引き継いでいって頂きたい。


褐色の肌に白い服でコントラストが強烈。












ram_009s.jpg


ram_011s.jpg


うん、やっぱこの角度いいですね。












以上。

ディズィーはいろんなメーカーから大量にリリースされたような記憶があるのですが、
このラムレザルはなんかそんな気がしません。

ということで、彼女のファンな方はこれが最初で最後と思って是非とも押さえておくべきアイテムかと存じます。
(私見です)











コメント

非公開コメント