楽園追放秋のフィギュア祭り



秋葉原ボークスに、楽園追放キャラのフィギュアが大量に展示されていました。
ちょっと駆け足な記事で申し訳ありませんが、ご紹介です。


rakuentuiho_002s.jpg



rakuentuiho_003s.jpg


rakuentuiho_004s.jpg


rakuentuiho_009s.jpg










rakuentuiho_002s.jpg


rakuentuiho_006s.jpg


rakuentuiho_032s.jpg


齋藤将嗣氏のタッチそのままに。
恐ろしく似ています・・・これ以上の再現度は望めないのでは。











rakuentuiho_007s.jpg


ディーヴァから地上に戻る際のパケット偽装姿。
頭をぎゅっと押し付けられて不満そうw

こういうリアル頭身とデフォルメの絡み、良いですよね。









rakuentuiho_012s.jpg


後姿のトレードマークである星形の髪留めも綺麗なクリアパーツで再現。











rakuentuiho_015s.jpg


rakuentuiho_011s.jpg


上から下から。
最近、あおりアングルにはまっています。










rakuentuiho_010s.jpg


rakuentuiho_013s.jpg


ちょっと奥まっててよく分かりませんが、腹部の微妙な凹凸もしっかりと作りこまれているようで。










rakuentuiho_033.jpg


うんうん・・・ん?

劇中やイラストよりさらに増量されてるような気が・・・w








rakuentuiho_014s.jpg


お尻は残念ながら角度の問題でこれが限界っ・・・









rakuentuiho_001s.jpg









rakuentuiho_020s.jpg


続いてアーハンと武装セット。










rakuentuiho_017s.jpg


rakuentuiho_016s.jpg


rakuentuiho_023s.jpg


いかり肩に埋まった頭部、逆関節っぽくも見える脚部など、独特のフォルムを見事に再現。
装甲の向こうに見え隠れする内部パーツもディテール十分。

これであの卵型に完全変形するってんだから恐れ入ります。










rakuentuiho_019s.jpg


後ろのあのパーツは何でしょう・・・
完全変形といえども、流石に少し余るパーツがあるのかな?










rakuentuiho_021s.jpg


rakuentuiho_022s.jpg


rakuentuiho_026s.jpg


rakuentuiho_031s.jpg


武装がぎっしり並んでいるとよだれが出てきますなw
これはノーマルアーハンもぜひ出してほしい。ブレードで切り結ぶシーンを再現したい。








rakuentuiho_024s.jpg



rakuentuiho_018s.jpg









rakuentuiho_025s.jpg


後方にはねんどろいどアンジェラ。







rakuentuiho_030s.jpg


figmaアンジェラとPLAMAXフロンティアセッター。








rakuentuiho_034.jpg

フロンティアセッターまで一緒に出してくれるとは感涙。
でもこれプラスチックモデルなんだよなぁ・・・つまり自分で組み立てなければならないということ・・・

俺ザクならぬ俺フロンティアセッターなんてものが出てくると面白そうですけどねw









rakuentuiho_028s.jpg


rakuentuiho_029s.jpg


figma一仁王立ちが似合うキャラではないでしょうか。










以上。

劇場に7回ぐらい足を運んだ身としてはすべて買わざるを得ない。

アーハンは定価2万7千円と大変キビシーお値段ですが、これだけ武装ついてて完全変形となれば仕方ないですね。

だた、こうも色々ついてるのを見ると、
最初に装着してたブースターとか、武装を格納するポッド(開閉ギミックあり)とか、
他にも欲しいものが色々思い浮かんでしまうのですが、全部やったらさらに数万上乗せコースで
現実的じゃなくなりますねw

レールガン(と打って変換したら超電磁砲と出てきてびっくり。いまさら?)は分割機構も再現されてるんでしょうか?
まああまり重要なギミックではないですけど。


本文でも触れましたが、もうこうなったら無印アーハンも出してもらいたいところです。


後は完全変形を入れたことで、バ○ダイのような部品ポロポロ関節ヨワヨワみたいなことにならないことを切に願っております。


アンジェラはスケールもfigmaも大変可愛らしくて文句なしですね。
後は量産品でいかにクオリティをキープするか、ファット・カンパニーの腕に期待。

それにしても、なんか写真がもやもやしててイマイチ感が。
現像の腕という話もありますけど、最近PLフィルターの効きが悪くなってきている気がします。
劣化するもののようだし、買い替え時かしらん。
それとも、Lightroom6で投入された霞除去が有効だったり?(うちはいまだに5




実はアルファマックスの方のアンジェラは予約を忘れていた&最近現実世界が立て込んでて
撮影どころじゃないという状況でまだ入手してないのですが、
こちらのアンジェラが発売される頃には元の生活に戻っているはず・・・と思いたいw


なんか話がまとまりませんが、ともかく好きな作品のフィギュア、気合入れて臨みたいものです。








それにしても、キャラ見てたらまた劇場で楽園追放が見たくなってきました。
リバイバル上映とかやりませんか・・・?




コメント

非公開コメント