観艦式へ向かう船を指をくわえて見てるだけ

10/18は3年に一度の観艦式。

自分は当然のように外れたので、せめて大桟橋に停泊してるいずもでも見に行くかと
横浜まで出かけてきました。

本当は電飾されている姿も見たかったのですが、
最後のチャンスの10/17も深夜まで仕事でしたのであえなく轟沈。

まさに、今回のイベントは羨望のまなざしで見てるだけ、となってしまいましたw






osanbashi_0038.jpg


osanbashi_0038.jpg


天気はどんより。
なんか最近、イベントの日はいつも天気がいまいちな気が・・・
曇り空にグレーの護衛艦でまるでモノクロ写真。










osanbashi_003s.jpg


いずもは横須賀で一度見てますが、横須賀は船までの距離が相当あるんですよね。
今回は大桟橋に停泊ということで、間近に見ることが出来ました。

改めて見るとやっぱり迫力ありますなー。

かがも早くこの目で見たいものです。










osanbashi_005s.jpg


スケール感が狂う。









osanbashi_004s.jpg


上に見える多角形の装備は何だろう・・・









osanbashi_006s.jpg


大桟橋の屋上はそれなりに高さがあるので、甲板に乗ってるヘリの姿が見えなくもなく。









osanbashi_007s.jpg


現地についたのは朝6時半頃。
たま~に雲の切れ間から朝日が見えたり。









osanbashi_008s.jpg


7時きっかりに、対岸に停泊していた輸送艦おおすみが出発していきました。
ものすごい黒煙吹いてますけど、大丈夫なんでしょうかw









osanbashi_010s.jpg


おおすみの後を追うようにいずもも。
煙も出ないし、大した音もしないし、実に静かに離岸していきました。

煙が出る出ないってのはエンジンの違いなんだろうか。









osanbashi_011s.jpg


なんか、役割を終えたタグボートが離れていく様子が好きなんですよね。







osanbashi_009s.jpg




osanbashi_012s.jpg





osanbashi_013s.jpg




osanbashi_0039.jpg


ベイブリッジ下通過時にわずかに光が。








osanbashi_015s.jpg


osanbashi_017s.jpg


一瞬青空が見えたりもするんですけど、基本曇り空。

特に早朝のどんよりは大変暗いのでテンションが下がりますわー








osanbashi_018s.jpg


おおすみと同じく対岸に居た補給艦ましゅう。

いずもほどではないですが、こいつも相当な巨体。
舞鶴で見たときは遠い対岸にありながらその体躯に度肝を抜かれましたw
あの時はまだいずもが就役してませんでしたからねー

てか、舞鶴からはるばる来たのか。お疲れ様ですねぇ。






osanbashi_019s.jpg


訓練支援艦、くろべ。
幸運にも体験航海に当選した人をいっぱい乗せて出発です。







osanbashi_020s.jpg


すんごい所に釣り人がいるんですけど。








osanbashi_021s.jpg


潜水艦救難艦、ちはや!

群像ではない。

ん?潜水艦のイオナと潜水艦を救うちはや・・・でひょっとして艦長のモデル?








以上で艦船はすべて出航。
ましゅうだけ妙に間が空きましたが、ぞくぞくと出航していく様子を見ると気持ちが昂りますね。






後は適当にその辺をぶらぶらと。








osanbashi_022s.jpg


osanbashi_024s.jpg


osanbashi_025s.jpg


コーワ!

お恥ずかしながら、m4/3でレンズを出した時に初めて薬以外もやってるメーカーだと知りました・・・









osanbashi_026s.jpg




osanbashi_027s.jpg



osanbashi_028s.jpg


う~ん、色彩がないw









osanbashi_030s.jpg




osanbashi_029s.jpg


大桟橋の中に初めて入ってみました。
乗船の手続きカウンターやロビーになってるんですな。









osanbashi_037s.jpg


大桟橋を外から見るとこんな感じ。
桟橋と聞くとただの船の発着所をイメージしがちですが、実際はなんとも不思議な形をした建築物です。







osanbashi_036s.jpg


象の鼻パークでソフトクリーム。








あと、大桟橋近くに神奈川県庁があるのですが、ちょうど一般に開放されていたのでぶらっと立ち寄り。







osanbashi_031s.jpg


osanbashi_032s.jpg


osanbashi_033s.jpg


osanbashi_034s.jpg


県庁屋上から海の方を臨む。
右手の大桟橋から象の鼻パーク、左手には赤レンガ倉庫。
横浜のおしゃれスポットを一望できますね。

「象の鼻」の由来を初めて知りました。
波止場の形が象の鼻みたいだから、だそうで。

思い返せばこのあたりを真面目に回ったことありませんでした。
一時は横浜市民だったのですけどね。





osanbashi_035s.jpg


高座豚のハムステーキ。
大変おいしゅうございました。





以上。

まあ体験航海には見事に外れ、事前に行われていた乗船などのイベントには仕事でちっとも参加できずで、
悔しい思いだけが残ったイベントとなりました^^;




次は三年後かー遠いなぁー




コメント

非公開コメント

No title

>上に見える多角形の装備は何だろう・・・
NOLQ-3DというECM、電波妨害装置です。

Re: No title

よつばとさんからの通りすがり さん、コメントありがとうございます。(もう見てないかもですが・・・
返信が遅くなり申し訳ありません。

> >上に見える多角形の装備は何だろう・・・
> NOLQ-3DというECM、電波妨害装置です。

なるほどECMですか!ヘンな形だなーと思って見てました(笑
装備にとどまらず、最近の護衛艦は直線基調の独特な形状をしてますね~
(ステルス性重視だとかどっかで見た記憶が・・・