ワンダーフェスティバル2016夏 フィギュアレポート その2


ワンダーフェスティバル2016夏 フィギュアレポート、その2になります。


wf2016sflare_009s.jpg



■コトブキヤ


wf2016skotobuki_001s.jpg



なんか特徴的なデザインだけどお尻が良さそうなので期待します。










wf2016skotobuki_002s.jpg



wf2016skotobuki_003s.jpg



wf2016skotobuki_004s.jpg


ソード&ウィザーズの二人のリリースが終わったということで、さっそく衣装チェンジバージョンが登場。
そのうち冬華のバニーVerも発表されることでしょう。
ホビージャパンの7つの大罪みたいにやりたい放題やってくれるんですよねきっといやあワクワクするなぁ。

というか公式のキャラクター紹介見たらキャラクターが7人いるんですな。(ここもまた7つの大罪っぽい
こりゃ息の長いシリーズになりそうです。

おっと、肝心のフィギュアはといえば露出度の高いバニーガール姿というかバニー要素耳だけじゃん!というか
バニーメイドといえばしっくりくるのか、まあともかく恥ずかしい恰好にほほを赤らめたもじもじ顔(心の目で色を補うのだ)で
大変素晴らしい塩梅でございます。
うちに寄せたおみ足に少しかがむと見えてしまうミニスカート(スカート?)も紳士コンテンツのヒロインにふさわしいもの。









wf2016skotobuki_005s.jpg



このまどかはイラストがまず良かったのですが立体化されてもその愛くるしさは変わらず。
でもなんで右手キツネ?










wf2016skotobuki_007s.jpg


ちょっとこの青葉ちゃんは色がつくまで保留・・・

でもコトブキヤもフットワーク軽いですね。










wf2016skotobuki_008s.jpg


フィギュア撮れなかったので腹いせに。










wf2016skotobuki_009s.jpg


うちにはシャルロッテいないですし実はハーヴィン族そんな好きじゃない(ボソ んですが、
このシャルロッテは可愛らしく凛々しくいい感じにアレンジされて大変好し。
盾はこれ、分厚い青いクリアパーツがはめ込まれててそれが透けてるんでしょうか?ちょっと面白い加工ですよね。










wf2016skotobuki_010s.jpg



wf2016skotobuki_011s.jpg


また謎のヒロインXですか・・・誰なんだ一体。
この人はまじまじと見るたびアホ毛が気になっていかん。









■フレア


wf2016sflare_001s.jpg



wf2016sflare_002s.jpg



wf2016sflare_003s.jpg



wf2016sflare_004s.jpg



wf2016sflare_005s.jpg



wf2016sflare_006s.jpg



wf2016sflare_016s.jpg



wf2016sflare_017s.jpg



フレアのパネル率の高さは異常。しかし、









wf2016sflare_008s.jpg



wf2016sflare_009s.jpg



wf2016sflare_010s.jpg



wf2016sflare_011s.jpg



wf2016sflare_012s.jpg



wf2016sflare_007s.jpg


刀子は立体物が展示されておりました。
マックスファクトリー版に続いての立体化だと思いますが、たなびく髪に強い意志を感じる瞳、足元の花の造形など
フレア版も名作の予感が。
立体化に恵まれたキャラクターですよねぇ。









以上。

異常に彩度の低い回でしたね。


ところでコトブキヤは無着色でも瞳だけは塗ることにしたのでしょうか。
見る側からすれば瞳に色がつくだけでずいぶん完成品をイメージしやすくなるので、大変良い工夫だと思います。





続きます。

コメント

非公開コメント