バンダイ Figure-riseLABO ホシノ・フミナ デコマス(?)撮影


つい数日前に発表されるや否やバンダイの変態技術もここまで来たかと大きな話題を呼んだFigure-riseLABO ホシノ・フミナが
ヨドバシアキバのホビーフロアに展示されていましたので撮影させていただきました。

公式はこことかこことか



bandaihuminasample_007s.jpg


「やけに手ぶれるなーヨドバシで撮ったことないから慣れないのかなー」とか思いながら撮影し家に帰ると

「ISO400固定になってやがる・・・!」

先日三脚の上に乗せたときの設定のままでした。あたしってほんとバカ。
撮影に入る前に設定は見直しましょうね。というかその場で気づけよと。

という訳でいまいちきりっとしない写真が多いですけどそれはともかく。




bandaihuminasample_001s.jpg



bandaihuminasample_003s.jpg


bandaihuminasample_004s.jpg


bandaihuminasample_002s.jpg


bandaihuminasample_007s.jpg


えーこれホントにプラモデル?PVCにしか見えませんが・・・

「どんだけすごいって言ってもプラモデルでしょ?どうしたってあのプラスチッキーな質感は消せないでしょ」とか思ってましたが、
現物見てバンダイさんすみませんってなりましたね・・・











bandaihuminasample_005s.jpg


bandaihuminasample_006s.jpg


bandaihuminasample_008s.jpg


bandaihuminasample_016s.jpg


bandaihuminasample_024s.jpg


bandaihuminasample_018s.jpg


色の異なる極薄レイヤーを複数重ねることによって皮膚の透明感や陰影を表現って、PVCにはできない芸当ですよね。
シャドー吹かなくてもここまで行けちゃうのか…。
突き詰めればうっすら血管を浮きだたせることもできたりして…?










bandaihuminasample_025s.jpg


bandaihuminasample_026s.jpg


bandaihuminasample_027s.jpg


いい感じに艶消しされたお肌ですが後処理されたものではなく、
特別な素材を使っていることに加え金型にシボ加工を入れインジェクション状態でこの質感を再現してるんだとか。
変態だ。

最近フィギュア業界では触って楽しめるお肌が流行ってますけど、このフミナ先輩も肌触り良さそう・・・







bandaihuminasample_011s.jpg


bandaihuminasample_012s.jpg


bandaihuminasample_013s.jpg


bandaihuminasample_022s.jpg


bandaihuminasample_023s.jpg


bandaihuminasample_029s.jpg


お顔も可愛い。
というか、これ本当にパチ組み状態なの?この目とかどうなってんだ…

美少女フィギュアを自分で作る=ガレキだった訳ですが、目は難関の一つ。
最近は瞳ステッカーがついてるガレキもありますが、それだってちょっとでも位置がずれると印象変わっちゃいますからね。
パチ組みでここまでイケちゃうというのは、瞳を書けない人間にとってまさに天恵であります。











bandaihuminasample_028s.jpg


bandaihuminasample_036s.jpg


bandaihuminasample_041s.jpg


bandaihuminasample_017s.jpg


bandaihuminasample_019s.jpg


水着のテカテカな質感との対比がまた肌の柔らかさを引き立たせて。

てか、体の造形も素晴らしいですね!
体の線やでっぱり引っ込み一つ一つがとってもリアル。
引き締まった肢体、でも女性らしくふっくらと柔らかな肉の付きっぷりはフェチの極みとも。










bandaihuminasample_040s.jpg


bandaihuminasample_014s.jpg


bandaihuminasample_020s.jpg


bandaihuminasample_030s.jpg


bandaihuminasample_034s.jpg


bandaihuminasample_035s.jpg


尻、ふともも、膝裏。
もう何も言うことはない…










bandaihuminasample_015s.jpg


bandaihuminasample_039s.jpg


bandaihuminasample_037s.jpg


bandaihuminasample_021s.jpg


bandaihuminasample_032s.jpg


bandaihuminasample_033s.jpg







bandaihuminasample_010s.jpg


bandaihuminasample_009s.jpg


bandaihuminasample_031s.jpg







以上。

プラモデルの可能性、おそるべし。
うちはプラモデル屋だから何が何でもプラモデルで行くんだ!という
バンダイの強いこだわりというか意地?を感じる一品でもありました。

ぜひシリーズ化してもらいたいところですが、第一弾が「肌」でこのフミナ先輩、
第二弾は「衣装と髪」だそうで、この変態肌技術を使った商品はひょっとしてこのフミナ先輩で終わり?
それはあまりにももったいないので次を期待したいのですが。既にこのフミナ先輩買えなさそうな雰囲気が漂ってるし。

でも他のバンダイヒロインズって誰かなぁ・・・










コメント

非公開コメント

バンダイ驚異のメカニズム

バンダイもスケールフィギュア参戦⁈かと一瞬勘違いしました。写真見る限り、そんな誤解も多方面に振り撒きそうなデキですね。

ぜひこのシリーズは続々と展開してもらいたいです。

Re: バンダイ驚異のメカニズム

びるべるびんとさん、コメントありがとうございます。

PVCではなくあくまでもプラモデルで!という姿勢には好感が持てます。
まあ、もっと体力使うところあるだろ!と思ってらっしゃる方面の方もいるかもしれませんけど・・・(笑