Wave 花咲くいろは 押水 菜子

何だか久々のレビュー記事。


Wave 花咲くいろは 押水 菜子

のレビューです。



花いろツーリングの後の一発目がこれとはなかなかいい繋がりとなりました。



020_wavenako.jpg

BEACH QUEENSシリーズはこれが初めてなんですが、
マクロレンズを持っていないのでどアップ撮影はこれが限界・・・
普通のレンズには1/10は小さいですね。マクロレンズが欲しくなります。

オリンパスから間もなく出る60mmマクロはどうなんだろうか。
換算120mmってのはフィギュア撮りにはちょっと焦点距離が長いような気もしますが。






020_wavenako_001.jpg 020_wavenako_002.jpg 020_wavenako_003.jpg 020_wavenako_004.jpg

020_wavenako_005.jpg 020_wavenako_006.jpg 020_wavenako_007.jpg

周りを一周。

紺色の競泳水着!サイドの白いストライプが映えますな。
背中がパックリ開いた大胆なデザイン。

そして否応なしに目が行く胸のふくらみ。






020_wavenako_010.jpg 020_wavenako_011.jpg 

なこちのトレードマーク、ぱっつんカットやおさげ。
きょとんとした表情。

すげー可愛いんですけどこれ!
右手のしぐさがこれまたいい感じです。


ちょっと水着に白い塗装が飛んじゃってるのが目につきます。






020_wavenako_017.jpg 020_wavenako_019.jpg

もう一つのトレードマーク、巨乳!

おさげが胸の上に乗っかってる感じが実によろしいですな!
収まり切らずに水着から少しこぼれた横乳にも注目。






020_wavenako_020.jpg 020_wavenako_021.jpg

あおるとそこにも絶景が。
下乳によった水着の皺がリアルな感じ。







020_wavenako_022.jpg 020_wavenako_024.jpg

大きく開いた背中が艶めかしい。
なぞりたいわー
人差し指でつつーっとやって「ひゃん!」とか言わせてみたいわー







020_wavenako_026.jpg 020_wavenako_027.jpg 020_wavenako_028.jpg

魅惑のVゾーン。

競泳水着だけあって切れ込みっぷりがすごい。
体のラインと水着のラインの差が、普段露出してない所が露出してる感を醸し出してて
実にけしからんですな!






020_wavenako_030.jpg 020_wavenako_031.jpg 020_wavenako_032.jpg

前もいいけど後ろもね!

ぷりぷりです。
お尻の割れ目に寄った水着の皺もいい感じ。






020_wavenako_033.jpg 020_wavenako_034.jpg 020_wavenako_035.jpg

いやーいいふとももですなぁ。







020_wavenako_036.jpg 020_wavenako_037.jpg

ちょっと引いて。

ぱーふぇくつな造形のおみ足。

台座はいつものBQ台座で、実にコンパクト。









020_wavenako_038.jpg 020_wavenako_039.jpg 020_wavenako_040.jpg

お団子頭にも。

仲居さんの時はこの髪型だったので、劇中ではこちらの方が出現率高し。







020_wavenako_041.jpg 020_wavenako_042.jpg

うなじが良い。
おさげ時とはまた違った襟足の形が面白いですね。







020_wavenako_043.jpg 020_wavenako_044.jpg

おさげよりもこちらの方が首向きの自由度が高いです。

振り向き美人。

おさげは乳の上に乗っかる造形になってるんで、首を大きく動かすと
髪が浮いた状態になってしまうのです。








020_wavenako_046.jpg 020_wavenako_047.jpg





以上。

うむ、なこちの成長著しい体が十分に拝めて満足。

1/10の水着ということでどんなもんじゃろと思ってましたが、買って正解でした。
造形も申し分なく、ちゃんとキャラクターのつぼを抑えた素晴らしい一品に仕上がってると思います。

塗りはちょっと微妙なところがあるのが残念。
個体差か分かりませんが。


今度アルターから御花ちゃんが出るということで、ぜひなこちもお願いしたい。


なこち好きはもちろんこと、
巨乳、競泳水着、Vゾーン、安産型といったようなキーワードにハァハァくる方には
ぜひともお勧めでございます。





コメント

非公開コメント