アルター 超昂閃忍ハルカ 四方堂ナリカ

メカ&美少女に目がない自分には、この再販はまさに願ったりかなったり。


どうにも全身の防御に偏りが感じられる、

アルター 超昂閃忍ハルカ 四方堂ナリカ

のレビューです。

028_alternarika.jpg




028_alternarika_001.jpg 028_alternarika_002.jpg 028_alternarika_003.jpg 028_alternarika_004.jpg

028_alternarika_005.jpg 028_alternarika_006.jpg 028_alternarika_007.jpg 028_alternarika_008.jpg

いやもう、引きからでも分かるその情報量!見事です。

白と赤がバランス良く配置され、パーツの広がり方やポーズとも相まって、
非常に整った印象を受けますな。










028_alternarika_009.jpg 028_alternarika_010.jpg 028_alternarika_011.jpg 028_alternarika_012.jpg

相変らず仕上げは丁寧、造形的にも特に角度を選ばず、完璧。
元気いっぱいな笑顔、素晴らしい。









028_alternarika_013.jpg 028_alternarika_014.jpg

ふわりとなびくツインテール。








028_alternarika_015.jpg

ぐっと腕を寄せたポーズが、可憐な中にも力強さが表現されていてよいよいよい。
二の腕に巻いているのは弾薬かなんかですかね?







028_alternarika_024.jpg 028_alternarika_025.jpg

手。武器のグリップをしっかり握ります。

アップで見ると塗装の精度はそこそこレベルですが、肉眼では全く分からないので問題なし。








028_alternarika_023.jpg

なんか、こういう後頭部を見ると、某アルティメットな魔法少女を連想するようになってしまった。








028_alternarika_016.jpg 028_alternarika_017.jpg 028_alternarika_018.jpg 028_alternarika_020.jpg

う~んカッコいい。そして肩出しはやっぱいいのう。








028_alternarika_026.jpg

028_alternarika_027.jpg

かっけぇぇぇぇ。こんなに後姿が映えるフィギュアは初めて。
背中に携えた巨大な武器の造形が半端ないですな。
女の子にでかい武器の組み合わせはまさにカモネギ(ん?


この武器、何か名前とかないんですかね?
ちょっと調べてみても、どこでも「武器」としか・・・








028_alternarika_028.jpg 028_alternarika_029.jpg

下半身を覆う大きな装束が少し濃いめに塗られているせいで、
ふとももの白さが強調されていて素晴らしいっ








028_alternarika_030.jpg 028_alternarika_031.jpg

胸元。
この慎ましさが何とも言えず雅。
でも先っちょはわずかにつんとなっており、一生懸命自己主張してますぜ。








028_alternarika_038.jpg

腰回りもやばい。
がちゃがちゃいっぱいついてます。








028_alternarika_033.jpg

028_alternarika_034.jpg

各パーツには細かいマーキングが施されており、情報密度を上げるのに一役買ってます。
ここまで来ると、もはや燃えですな。








028_alternarika_035.jpg 028_alternarika_036.jpg 028_alternarika_037.jpg

細い腰つきがまだまだ未成熟な感じを醸し出し。
後ろの大きなリボンが可愛らしい。







028_alternarika_039.jpg

台座には変わった書体で「NARIKA」の文字。








028_alternarika_040.jpg 028_alternarika_041.jpg 028_alternarika_042.jpg


忍ということで、個々のパーツは和風な感じ。
足元も足袋をほうふつとさせるデザインです。
丁寧に入れられたグラデーションや墨が作品のクオリティを爆上げ。

しかしこの足、夏場は大丈夫なんだろうか・・・








028_alternarika_043.jpg

028_alternarika_044.jpg

美しい弧を描いて広がる・・・えっと・・・
あ、これ腰のリボンですか。
うっかり触れるとプルプル震えて撮影の邪魔になります(笑








028_alternarika_045.jpg 028_alternarika_046.jpg

しっかしほんと、前から見ても後ろから見ても様になるなぁ。








028_alternarika_047.jpg 028_alternarika_048.jpg 028_alternarika_049.jpg

武器の一端はピンクのクリアパーツ。
これは、ブレードですかね?
グラデーションがかかっててすごく綺麗な色です。








028_alternarika_050.jpg

グリップ回り。
こ、この造形・・・バンダイのG.F.F.か何かか?と見紛うほどのメカっぽさ。
元のデザインもいいんでしょうが、この幾重にも重なったパーツが醸し出す重厚感がたまらん。








028_alternarika_051.jpg 028_alternarika_053.jpg

もう一方の先端部。
というか、どういう使い方をするんでしょうかこの武器は。
飛び道具?それともぶった切り&ぶん殴りの漢気溢れる兵器?








028_alternarika_052.jpg

そこかしこに見られる「02」は、ハルカが01でナリカが02ということ?
しかし細かいなぁ。





さて、燃えを堪能した後は、やっぱりエロですよね。






028_alternarika_054.jpg

これはいったいどうしたことか。
全体としてはかなり重武装な感じなのに、なぜここだけ異様に防御力が低そうなのかっ!?

そりゃアレですかね。やっぱ戦闘に敗北したときのことを考えると、こうなってた方が何かとべんr







028_alternarika_055.jpg 028_alternarika_056.jpg

くっそ、また何とも言えないとこにごみが付着しとる。
どうも自分が引く個体はこんなパターンが多い。

撮影後に思い立って爪楊枝の先でちょいちょいこすったら取れましたけどね。








028_alternarika_057.jpg 028_alternarika_058.jpg

何という必要最小限の布面積!
しかも、しっかりと割れ目まで!
なんか色の付き方がうっすら湿っているような感じになってて、けしからなさすぎる。
向こう側に見えるお尻の丸みがこれまた素晴らしい。








028_alternarika_059.jpg

そのお尻側。
フルオープンな前と違い、後ろは装束が翻ってるので相当潜り込まないと見えません。
その感じがまた背徳感を出してたまらんのですがねフヒヒ(死







028_alternarika_060.jpg 028_alternarika_061.jpg 028_alternarika_062.jpg 028_alternarika_063.jpg

紐やんけ。

いや、紐じゃないですね。
でも、とんでもない食い込みっぷりですね。

これじゃ戦闘中とか気になって仕方ないんじゃない?大丈夫?(妙な気遣い









028_alternarika_066.jpg 028_alternarika_067.jpg

前からさらにあおってみると、なおさら後ろ側の食い込みっぷりがよく分かりますなぁ。








028_alternarika_064.jpg
028_alternarika_065.jpg

ふとももも実に良い。
というか、内もも「しか」見えないフィギュアってこれが初めてかも(笑








028_alternarika_068.jpg

028_alternarika_069.jpg

あおってもかわいい。









028_alternarika_070.jpg 028_alternarika_071.jpg 028_alternarika_072.jpg

ほんと、どこから見ても破綻しないすばらしいポーズ。









028_alternarika_073.jpg


028_alternarika_074.jpg


028_alternarika_075.jpg


028_alternarika_076.jpg







以上。


傑作ですなこりゃ。再販が決定したときのちょっとした騒ぎも納得。

バランスの良いパーツの配置、ディテール、お顔、そしてややフェチっぽいエロも完備(笑 
文句のつけようがないです。

チアフルミクでもそうでしたが、ポージングってのは大事ですね。
ただ立っているだけのフィギュアとは、目を惹きつける度合いが段違いです。
こういうのは、やっぱセンスが求められるんでしょうけど。

ちなみに自分のポージングセンスは絶望的です(笑
可動フィギュアをいじくってみるとよく分かりますな。




というわけで、
メカ&美少女でご飯3杯は逝けるという方、
ちっぱいなのに下半身は・・・という表現に心がざわめく方、
・・・というか、そんなニッチな方でなくともこれは入手して損はないかと思います。




こうなると、相方のハルカさんも気になってくるのですが、ややプレミア価格か・・・
ではアルターさん、またよろしくお願いします。







コメント

非公開コメント

こんにちは、かすみと申します☆
ttp://kasumin3333.blog.fc2.com/でブログ書いてます♪

ブログ、楽しく読ませてもらいました―♪
前から結構色んなフィギュア好きで、色々情報欲しかったのでこのあたりのブログちょこちょこ読んでました(^O^)
美少女系も結構好きですw
色々勉強になりますー!
またコメントさせてくださいね♪

あっ…男性依存症の病気なので((+_+))
そういうものに御理解があれば、
私のブログにも遊びに来て下さい★
これからも更新楽しみにしてます♪

あとブロとも、相互リンクもよかったら申請お待ちしてます♪